NFL超入門!~群雄割拠の32国志演義~

アメリカで最強の人気を誇るNFL。人間を超越したNFLの名選手や、試合結果・移籍情報などのニュースを熱くレポートします!

【NFL名選手たち】カウボーイズのC,トラビス・フレデリックが引退。

またびっくりしたNEWSがツイッターで飛び込んできましたね カウボーイズのトラビス・フレデリックが現役生活を引退するそうです。おそらくセンター業界では、NFLでトップを走り続けてきた選手。病気からカムバックしたときは、これからまた長くプレイしてく…

【NFLドラフト2020】独自予想 今年の一桁指名10人はだれ?

NFLドラフトがもうすぐそこまで来ています。あと49日?ですかね。非常に楽しみです。 さて、今回はドラフト1巡の中でも特に、一桁指名、つまりトップ10に入るのは誰かについて予想してみたいと思います。あくまでも偏見バリバリなので、お許しください(^o^) …

【NFL豆知識】NFL選手の体のサイズ、誰が一番背が高い?

(写真はテキサンズで引退したNTのヴィンス・ウィルフォークです。) 僕のブログでは、人間離れしたNFL選手などを紹介して、NFLのダイナミックさをお伝えしています。 選手たちは圧倒的なジャンプ力をもち、圧倒的な速度で走ります。鍛え抜かれた肉体はまる…

【2020年ドラフト】期待の新人選手たち(D#選手編)

さて、今回の記事では、O#選手を紹介しました。今年のモックドラフト(1巡指名予想表)を見ると、 O#選手 16名(or 18名)D#選手 16名(or 14名) とD#もO#もバランスよく選手がいてます。今回はDraft Siteさんのモック・ドラフトに沿って予想順に選手を紹介…

【2020年ドラフト】期待の新人選手たち(オフェンス編)

今度のドラフトは4月23日ー25日の3日間で開催されます。場所はラスベガス。会場はなんと、ホテルベラージオの正面にある、あの噴水だそうです。 これですね。随分思い切りましたよね。こないだラスベガスにいったばかりなので、僕が見てきたベラージオの噴水…

【2019ランキング】D#チームパワーランキング

前回に引き続き、今度はディフェンスチームのランキングを調べてみたいと思います。喪失ヤード数の合計で、失点数も合わせてランキングをしていきたいと思います。 それではどうぞ。 日本でもっとNFLが浸透しますように。 D#1位 NEペイトリオッツ・4,414yds …

【2019ランキング】O#チームパワーランキング

さて選手の紹介は前回の通りでございます。今回はチームでのランキングを調べてみたいと思います。 O#ではタッチダウンとフィールドゴールの総合得点にてトップ5をご紹介し、D#ランキングでは喪失ヤード数合計にてトップ5をご紹介します。 そしてO#、D#それ…

【2019ランキング】トップ10 CB/S

さて、選手振り返り企画の最後になります。ディフェンスのセカンダリー、CBとFS、SSなどを紹介したいと思います。 今回の記事では、 ①インターセプト回数②パスディフェンス回数 の2点で検討してみました。それではどうぞ。 日本でもっとNFLが浸透しますよう…

【2019ランキング】トップ10 タックラー編

おつぎはタックラーを紹介したいと思います。おそらく中央にセットするILBがランクインするとは思いますが、どうなるでしょうか。 さて、それではどうぞ。日本でもっとNFLが浸透しますように。 10位 ジョー・ショバート(Joe Schobert)/CLE 133 同8位 コリ…

【2019ランキング】トップ10 エッジラッシャー

さて、前三回に続くシーズン振り返り企画のディフェンス編をスタートしたいと思います。ディフェンスは、細かく分けると 【DE、DT、OLB、ILB、SS、FS、CB】というようになりますが、それぞれランキングをつくると面倒くさいので、ディフェンス編は ①サック(…

【2019ランキング】トップ10 QBs

前日にひきつづき、QBランキングを発表します。 ただし、何を持ってランク1位とするのかは、非常に議論の対象になるでしょう。QBというと「判断力、パス能力、統率力、冷静さ、諦めない心、味方を鼓舞する力、ラン能力、QBレーティング」と様々あります。 結…

【2019ランキング】 トップ10レシーバー

前回のランニングバック編につづき、今回はWR・TEを振り返りたいと思います。こういうランキング企画は僕も大好きです。どれくらいの記録がトップレベルなのかがわかりますし、勝ってないチームにこそ、そんな選手がいるからですね。 さてそれではご紹介しま…

【2019ランキング】 トップ10ランニングバック

シーズン振り返り企画です。まずはランニングバックからです。どれだけ走ったのか。キャリアしたヤードと回数をあわせて紹介します。 日本でもっとNFLが浸透しますように。 10位.ダルビン・クック (Dalvin Cook) • MIN1135 9位.ジョー・ミクソン(Joe Mixo…

レイダースのWRレンフロウが骨折

レイダースのWRハンター・レンフローが肋骨折のため、次戦から出場しなくなりました。僕的にこれはレイダースにとってかなりの痛手になるのではと思っています。 今回はそんな、WRレンフローについて記事にします。 [スポンサーリンク] // 体格に恵まれてな…

バックアップQBで戦う各チーム!どんな選手がQBになるのか!?一挙紹介します!レッツゴー!

今年のシーズンは、主力QBたちが怪我でドンドン戦線離脱していく。まるで第一話からクライマックスみたいな、海外ドラマみたいな展開です。 でもレギュラーシーズンは止められない! そう次の試合は黙っていても来るんです。 こうなると、チームを率いるのが…

【NFL TOP100 in 2019】(後編)50-1位一挙公開

さて前回の「NFL TOP100 in 2019ー前編「50位まで一挙公開」の第二弾! 今回はより上位の50~1位までを紹介したいと思います。 【前回の記事はコチラ】 さてさて、トップ10には誰が入るのでしょうか!? NFLが日本でもっと浸透する一助になればと思います(^o…

【NFL TOP100 in 2019】(前編)100-51位一挙公開

今年も定例の如く、トップ100人の選手たちをひとりずつ記事にしています。 NFLって本当に日本では知名度や露出度が低いので、なんとか手助けになればと思います。 それでは、一挙公開という形で行きます。100人いるので、前半(100-51)と後半(50-1)に分け…

【NFL TOP100】ついにトップにキターーー!!!1位 DTアーロン・ドナルド(ラムズ)

2014 / 1巡 / 13位 / ピッツバーグ大学ついに!彼がトップ100人の第一位に躍り出ました!DTながらリーグ最高のサック回数(なんと20.5回!!)を誇る怪物選手。馬力とスピードから生まれる突破力は、NFLで一番の選手ではないでしょうか。 プロボウルには5回…

【NFL TOP100】2位 QBドリュー・ブリーズ(セインツ)

2001 / 2巡 / 32位 / パデュー大学アメリカの歴史上最も多くのパスを投げている選手。2018年シーズンにペイトン・マニングの持つ記録を塗り替え、史上最高のタイトルを取得。 彼のすごいのは、身長が183cmしかないこと。日本の大学アメフトでも身長180cm未満…

【NFL TOP100】3位 LBカリル・マック(ベアーズ)

2014 /1巡 /5位 / ニューヨーク州立大学バッファロー校現在ラインバッカーとしてトップ3人に入るスゴイ選手です。LBとして、エッジラッシャーとして、現役選手の中で最高額の契約金をもらっている選手としても有名。彼が加入してベアーズはいきなり地区優勝…

【NFL TOP100】4位 QBパトリック・マホームズ二世(チーフス)

2017 / 1巡 / 10位 / テキサス工科大学18シーズンのKC大躍進の立役者となったQBです。甘いマスクと情熱的なプレイに、NFLファンがメロメロ。女性ファンの心も鷲掴み。KCのたしかなフランチャイズQBだというだけでなく、NFL全体のスター選手として全米にカリ…

【NFL TOP100】5位 RBトッド・ガーリー(ラムズ)

2015 /1巡 /10 / ジョージア大学ジャレッド・ゴフの1年前にラムズのO#キーマンとして、ドラフトされたRB。現在、リーグ5本指に入るバックスとして、評価が高い選手です。 トップ100人には、デビュー年2015年シーズンに22位、2017年シーズン6位と選手からの評…

【NFL TOP100】6位 QBトム・ブレイディ(ペイトリオッツ)

2001 / 6巡/ 199位 / ミシガン大学いやー、やっぱりブレイディ様、しっかりランクインですよ。でもスーパーボウル3年連続出場、41歳でスーパーボウル優勝っていう凄さもあるのに、6位とはちょっと低め?これは、若い選手たちの妬みや「オッサンもう引退して…

【NFL TOP100】7位 WRアントニオ・ブラウン(レイダース)

2010 / 6巡 / 195位 / セントラル・ミシガン大学ピッツバーグ・スティーラーズの名選手として、数々の強敵を蹴散らしてきたアントニオ・ブラウン。デビュー以来、彼の名前は全米に広まっています。2018年を最後に新シーズンからはオークランド・レイダースで…

【NFL TOP100】8位 QBアーロン・ロジャーズ

2005 / 1巡 / 24位 / カリフォルニア大学みんな大好きアーロン・ロジャーズですね。キャリア15年目の大ベテラン選手ですが、彼の実力に比肩するQBは未だ出てきてないと言っていいでしょう(言い過ぎか?)。プロボウル・オールプロ・トップ100人の常連選手。…

【NFL TOP100】9位 WRフリオ・ジョーンズ(ファルコンズ)

2011年/1巡 /6位 / アラバマ大学トップ選手の常連のひとです。正式な氏名は「クイントス・ロペス・ジョーンズ」、通称「フリオ(Julio)」です。2011年から6度のプロボウル、2度のオールプロ1st、名実ともにトップ選手の一人です。 18シーズンハイライト フ…

【NFL TOP100】10位 LBボン・ミラー(ブロンコス)

2011 /1巡 /2位 / テキサスA&M大学スーパーボウル50を優勝し、ラインバッカーでありながらMVPを獲得した稀有な選手。現在、リーグの中でもトップクラスのエッジラッシャーとして、存在感バリバリ。おしゃれ番長なプライベートも素敵。ファンを魅了し続ける名…

【NFL TOP100】11位 WRデアンドレ・ホプキンス(テキサンズ)

2013 / 1巡 / 27位/ クレムソン大学2015年シーズン、2017年シーズンに続いて、三度目のトップ100人に選出されました。彼は、過去いまいちだったQB陣であってもしっかり結果を残しており、その才能の高さはしっかり評価されてます。17シーズンから加入したQB…

【NFL TOP100】12位 DE J.J.ワット(テキサンズ)

2011 /1巡 /11位 / ウィスコンシン大学やっぱりワット兄貴がランクイン。昨年の84位から大幅ランクアップなのは、フルシーズン最後までプレイできたからですね。フィールドに立てば猛獣のごとく。普段着になれば大変な紳士に。強さと優しさの両方をもつ、皆…

【NFL TOP100】13位 WRマイケル・トーマス(セインツ)

2016 / 2巡 /47位 / オハイオ州立大学 来ましたね。マイケル・トーマス。セインツの名レシーバー。まだキャリアは4年目の若手です。昨シーズンの81位に引き続き、トップ100にランクインしました。18シーズンの活躍めざましく、どんなパスでもキャッチする長…