NFL超入門!~世界最強のスポーツリーグ~

アメリカで最強の人気を誇るNFL。人間を超越したNFLの名選手や、試合結果・移籍情報などのニュースを熱くレポートします!

【NFL TOP100 2022】#19 WR/RB/KR ディーボ・サミュエル

サミュエルはWRでも活躍するし、バックフィールドでRBとしても活躍する。神出鬼没なスピードキングで、敵チームのD#を散々悩ませた男です。 2021年は彼にとって最高のシーズンで、レシーブ77回、1,405yds、TDは6本。ランでは365ydsと、スクリメージからの合…

【NFL TOP100 2022】#20 CB J.C.ジャクソン

さぁ、ここからはトップ20。もう名前も十分ご存知のスターばかりが登場です。まずは、チャージャーズのCB、JC ジャクソン。この方、すごい選手ですが、なんとドラフトでは名前を呼ばれなかったドラフト外選手。つまり大学では無名に近い選手でした。 それが…

【NFL TOP100 2022】#21 QB ジョー・バロウ

シンシナティ・ベンガルズの30年の歴史を、ようやく動かしてくれた男。それがルイジアナからきた、QBジョー・バロウです。バロウがスターターをして、ベンガルズは1990年以来のプレーオフ勝利を果たし米sた。 また1988年以来のスーパーボウルに登場。これは…

【NFL TOP100 2022】#22 TE ジョージ・キトル

ジョージ・キトルは、リーグ屈指のTEです。またレシーバーとしても超一流。さらに!ロッカールームや、フィールドの外での盛り上げ上手さも一級品です。 2021 年シーズンでは、TEで3番目に優れた選手としてPFFから分析されてます。抜群のフットボールの才能…

【NFL TOP100 2022】#23 CBトレヴォン・ディグス

なんといっても昨シーズン11回のインターセプトをしましたからね。さすがに目立っています。D#からのタッチダウンも2回ありました。トレヴォン・ディグスはカウボーイズのメインどころとなってます。 なにせ1年間に11回以上のインターセプトを記録したのは、…

【NFL TOP100 2022】#24 WRジャマール・チェイス

非常に端的に言えば、2021年の最優秀ワイドレシーバーは、彼だったと思います。彼を獲得して、QBジョー・バローは非常に輝きました。 スーパーボウルは、惜しくも敗北しましたが、レギュラーシーズン、ポストシーズン、どこをとってもチェイスの実力は素晴ら…

【NFL TOP100 2022】#25 DEニック・ボッサ

2019年には、AP通信NFLディフェンシブルーキーオブザイヤーを獲得。デビュー年にこれをもらうのは驚異ですね。 2020年シーズンのweek2にACLを断裂。残念ながら2年目は素晴らしい1年間とはなりませんでした。しかし3年目には大復活。1年目を上回るパフォーマ…

【NFL TOP100 2022】#26 WR ステフォン・ディグズ

2年前にバッファローに来て以来、彼はビルズのナンバーワンレシーバーとして活躍しています。QBジョシュ・アレンのお気に入りのターゲットとして、オフェンスゲームのベストレシーバーの1人として地位を確立しています。 2020年にはレシーブ127回、1535ヤー…

【NFL TOP100 2022】#27 QBマシュー・スタフォード

マシュー・スタフォードは長年苦労してきたクオーターバックです。その苦労がついに実り、昨年念願のスーパーボウル優勝を果たしました。 タフな根性を持ち、肩が強くつよいパスを投げる。精度も高く、リーダーシップもつよい。まさにアメリカが理想とするべ…

【NFL TOP100 2022】#28 OLクエントン・ネルソン

オフェンスLINEは必ずしも、派手な 成績を得られるわけではないんですけど、それでもネルソンはプロになってわずか4年でその名を轟かせています。ファーストチームのオールプロには3回も選ばれ、2021年には4回目のプロボウル入りを果たしました。 間違いなく…

【NFL TOP100 2022】#29 LBボビー・ワグナー

トップ100リストの常連の一人、インサイドラインバッカーの最優秀選手、シーホークスのボビー・ワグナーが、今年もランクインしました。 いやいや、2022年からはラムズの選手になりましたね。QBウィルソンの移籍と合わせて、ワグナーもとなり、これで完全に…

【NFL TOP100 2022】#30 DEジョーイ・ボッサ

AP通信のルーキーオブザイヤー。6年以上連続でチャージャーズのディフェンスで確たる存在感を示してきました。 2020年のシーズンは怪我で少し欠場しましたが。キャリアハイの七回のファンブルフォースと9回のQBサックを記録しています。 彼は今年で四回目の…

【NFL TOP100 2022】#31 RBダルヴィン・クック

クックの最高のシーズンは2020年でした。昨年からトップ100のランクを少々落としましたが、それでも2021年シーズンもクックはNFL最高級のRBでした。 3年連続1,100ydsを超えるラッシングydsを記録。リーグで最長の連続記録ですね。マジ最高なんじゃないかな。…

【NFL TOP100 2022】#32 TEマーク・アンドリュース

昨シーズンは、アンドリュースにとってとても良い1年になりました。17試合すべてに出場し、人生初のオールプロにも選ばれました。107回のレシーブで1300ydsを超える記録をマーク。すばらしい内容でした。この記録は2021年のTEではトップの実力でした。 大学…

【NFL TOP100 2022】#33 RBニック・チャブ

3年連続でこのリストに登場し、スリーシーズン連続で1000ヤード以上のラッシュを獲得しています。チャートがこの4年間で1000ヤード越えられなかったのはルーキー年の最初の年。たった4ヤード足りなかっただけでした。 とにかく彼は超優秀なランニングバック…

【NFL TOP100 2022】#34 FSケヴィン・バイヤード

タイタンズの守備の要となる、フリーセーフティですね。 去年は12勝5敗でプレーオフに進出。 分析ソフトによるとバイアードはリーグで5番目に優れたカバレッジプレイヤーであり、 セーフティーでは最優秀の選手でした。 彼がセカンダリーにいなかったらタイ…

【NFL TOP100 2022】#35 WRキーナン・アレン

アレンは引き続きチャージャーズを主軸ワイドレシーバーで5年連続チームリーダーをはっています。昨年も106回のレシーブを記録し過去4シーズンで100回以上を記録しています。 2016年にACL断裂で1年間を棒に振っていますがそれ以外のシーズンでは傑出した能力…

【NFL TOP100 2022】#36 QBラマー・ジャクソン

2019年のMVPシーズンほどは凄くないものの、彼は依然としてリーグトップクラスのQBの1人であり、彼がいなくなってしまうとボルチモアの攻撃はぐんとレベルが落ちます。 デュアルスレッドQBとして ジャクソンの存在感は非常に強い。投げるのもできるし走るの…

【NFL TOP100 2022】#37 WR ディアンドレ・ホプキンス

この2年間トップ10ランキングに入っていたワイドレシーバーです。29のランクを落とした原因は明確で、昨年怪我のためシーズンの半分を欠場したからです。にもかかわらず37位にランクインしてる事は彼の能力の高さを 他の選手たちが驚異的に思っているからで…

【NFL TOP100 2022】#38 RBジョー・ミクソン

昨年スーパーボウルに登場したベンガルズのRBですね。2021年シーズンでは、リーグ全体でトップクラスの成績を出しました。ラッシングアテンプトで292回、ラッシングydsではトップ3、ファーストダウンは60回でトップ5。素晴らしい成績でプロボウルにも選…

【NFL TOP100 2022】#39 LBクリス・ジョーンズ

ジョーンズは3年連続でプロボウルに進出。 昨年の記録はQBヒット17回、Qbサック9回でチーフスのリーダーでした。 若い選手が多い中、 それはベテランで堅実な存在であり、チーフスが堅調な状況である基礎となっている選手です 大学時代 プロでのキャリア 私…

【NFL TOP100 2022】#40 QBジャスティン・ハーバート

ハーバートは素晴らしいQBだと思いましたね。特にパスの精度が高い。さらに判断力が早い。なんというか、まだまだ成長していくQBのような感じもあります。すっかりロサンゼルス・チャージャーズの顔として活躍しています。 2020年、ルーキー年のときはORPOY…

【NFL TOP100 2022】#41 OT トリスタン・ワーフ

一流選手の条件として、どのポジション にも通じることが1つあります。それはシーズンを通して、怪我をせず試合に出続ける事ができることです。まだ23歳の 彼ですが、バッカニアーズオフェンスラインで、常に重要な仕事を任され、 ベストを出し続けています…

【NFL TOP100 2022】#42 DTキャメロン・ヘイワード

スティーラーズのベテラン、DLのリーダーである平和だ。毎年平均的に質の高い数字を出していて、昨年11年目も例外ではありませんでした。ヘイワードはキャリアハイとなる83タックル、QBサック10本、 ロスタックル15本、QBヒットを記録。とんでもない数字です…

【NFL TOP100 2022】#43 FS ダーウィン・ジェームス

力強いセーフティのダーウィンジェームスは過去3年間で怪我ばっかりのシーズンを過ごしてきました。3年前は5試合しかプレイできない、2020年はいろんな怪我のために1年間まるまる欠場と言う1年でした。 だけども昨年、体や健康だったらこんなに凄いんだぞと…

【NFL TOP100 2022】#44 QBダク・プレスコット

dallas CowboysのQBプレスコットは2020年足首の大きな手術をしました。昨年2021年はさらにしつこい怪我に見回され、最高のパフォーマンスが発揮できなかったでしょう。 それでも彼は素晴らしいシーズンを作ってくれました。チームを久々の地区優勝に導いてく…

【NFL TOP100 2022】#45 FSジョーダン・ポイヤー

彼は2017年にビルズに移籍。毎試合スターターとして定着しています。9年間のベテランが最初のオールプロに選ばれました。2021年シーズンが彼の最高のシーズンでしたね。 5回のインセプ、3つのサック、93タックルとロスタックルは8回と素晴らしい活躍を見せま…

【NFL TOP100 2022】#46 RBオースティン・エイケラー

エイケラー、もしくはエケラーは、ロサンゼルス・チャージャーズO#の必要不可欠な選手。去年は初めてフルゲームスターターとなった一年でしたね。ランゲームで911yds、ラインオブスクリメージでは、1,558ydsと、二刀流の使い方をされた選手です。(まるでア…

【NFL TOP100 2022】#47 LB フレッド・ワーナー

昨年のTOP100より、25位ほど順位を落としてますけど。別に彼の能力が大きく下がったわけではないです。合計137回のタックル、7回のロスタックル。十分すぎるほど契約金額以上の成果をだしてくれました。 大学時代 プロでのキャリア 私生活 大学時代 生まれは…

【NFL TOP100 2022】#48 DE ロバート・クイン

ロバート・クインは、かなりのベテラン選手にも関わらず、2021年に18.5サックを記録しました。 また通算100サックを記録した、史上60人目のNFL選手になった男です。 大学時代 サウス・カロライナに生まれた彼は、地元の高校でアメフトとレスリングをするなど…