NFL超入門!~世界最強のスポーツリーグ~

アメリカで最強の人気を誇るNFL。人間を超越したNFLの名選手や、試合結果・移籍情報などのニュースを熱くレポートします!

【スーパーボウル53】NFC ロサンゼルス・ラムズ

f:id:kazumax78:20190122144552j:plain

きたーーーーー!!!!ラムズがスーパーボウルに!!!!! 

僕は開幕前からずっとラムズを応援してましたから、もうこれはとっても嬉しいですよ。しかも強敵セインツとの接戦をものにしてのスーパーボウル出場!18年ぶりの出場にLAは大盛り上がり。

 

f:id:kazumax78:20190122144151j:plain

2001年と言えば、WTCへの無差別同時多発テロ事件があった年です。第一次小泉内閣、ジョージ・W・ブッシュの第一期大統領時代。当時ラムズはセントルイスにフランチャイズをおいてました。全国民が悲しみにふさぎ込む中、レギュラーシーズンを
ラムズは勝ち上がりました。当時はQBカート・ワーナーの時代です。

それくらい昔だってことが言いたい!

 

ペイトリオッツとは18年前のスーパーボウルの再戦!

f:id:kazumax78:20190122145213j:plain

18年前、ラムズが第36回スーパーボウルで決戦した相手は、奇しくも今回と同じくニューイングランド・ペイトリオッツ。QBカート・ワーナーとQBトム・ブレイディとの戦いでした。ロースコアとなった戦いは、ペイトリオッツのKヴィナティエリのFGで勝利。ブレイディ2年目のシーズンでした。

ラムズはこのときの雪辱を晴らすんですね!18年も我慢したんです。今こそブレイディにやり返しましょう!

HCショーン・マクベイはNFL史上最若手の32歳HC

f:id:kazumax78:20190122152729j:plain

彼がラムズのHCに就任したのは2017年。着任後直ちにコーチ陣を一新し、アーロン・ドナルド、QBジャレッド・ゴフ、RBトッド・ガーリー以外のロースターを大きく改めました。

そして昨年には地区優勝しプレイオフ進出。今年はラムズの年と言われるほどの攻撃力をつけ、リーグ一番のりで地区優勝を決定し、スーパーボウルにまでチームを牽引しました。HCとしてはスーパーボウル初舞台。どうなることやら!

最長老のDC:ウェイド・フィリップス

f:id:kazumax78:20190122153759j:plain

 マクベイはオフェンス特化型のHC。プレイコールも完全に自分で行うアンバランスな人材です。なのでD#ゲームは完全にDCの彼に任されています。こっちはマクベイとは正反対の爺さん。このフィリップス爺さんが曲者なんですね。「名コーチの裏に名コーディネーターあり。」、ペイトリオッツの「爺☓爺コンビ」に負けず劣らず、こっちも「大いなる爺力」を遺憾なく発揮してます。戦う爺さん!かっこいいぜ!

SPTコーチ:ジョン・ファッセル

f:id:kazumax78:20190122154810j:plain

彼は日本の「禅」を使って選手をコーチしている。その様子は「オール・オア・ナッシング2~ラムズ編~」を観てくれるとよく分かる。結構年いってるように見えるけど、実はまだ45歳。

2016年のシーズン途中に、ジェフ・フィッシャーHCが首になった後に、暫定HCになったのがファッセルさんでした。それくらい周囲からの人望が厚い。マクベイHCになってから、たくさんのコーチが首になったが、彼は残った。そして、スーパーボウルに挑戦するんです。

f:id:kazumax78:20190122155546j:plain

ぜひとも、「オール・オア・ナッシング2」を観てからスーパーボウル53を見てほしい。思い入れがグッと変わりますから。

www.nfl-32.com

ラムズの選手たち

f:id:kazumax78:20190122160303j:plain

【オフェンススターター】
QB|ジャレッド・ゴフ#16|プロボウル
RB|トッド・ガーリー#30|プロボウル+オールプロ
RB|C.J.アンダーソン#35
WR|ブランディン・クックス#12
WR|ロバート・ウッズ#17
WR|ジョシュ・レイノルズ#83
TE|タイラー・ヒグビー#89
LT|アンドリュー・ウィットワース#77
LG|ロジャー・スタフォード#76
C|ジョン・サリバン#65
RG|オースティン・ブライズ#66
RG|ロブ・ハベンスタイン#79

オフェンスは、ゴフ・ガーリー・クックスの3人に注目。たまに出てくるTEヒグビーがいい味だしてくるはず。

【ディフェンススターター】
DE|マイケル・ブロッカーズ
DT|アーロン・ドナルド#99|プロボウル+オールプロ
NT|ダムコング・スー#93
LB|ダンテ・ファウラー
LB|マーク・バロン
LB|サムソン・エブカン
LB|コリー・リトルトン|プロボウル
CB|マーカス・ピータース
CB|アキーブ・タリブ
SS|ジョン・ジョンソン
FS|ラマーカス・ジョイナー

D#は怪物アーロン・ドナルドに大注目。これが暴れだしたらラムズ強い。豊富なDB陣にも。エデルマンにマッチアップするのはタリブだろう。グロンコウスキには二人がかりで。

他詳しくは、こちらの「チーム紹介」 を御覧ください。

www.nfl-32.com