NFL超入門!~群雄割拠の32国志演義~

アメリカで最強の人気を誇るNFL。人間を超越したNFLの名選手や、試合結果・移籍情報などのニュースを熱くレポートします!

【NFL TOP100】6位 QBトム・ブレイディ(ペイトリオッツ)

f:id:kazumax78:20190820081515j:plain
2001 / 6巡/ 199位 / ミシガン大学
いやー、やっぱりブレイディ様、しっかりランクインですよ。でもスーパーボウル3年連続出場、41歳でスーパーボウル優勝っていう凄さもあるのに、6位とはちょっと低め?これは、若い選手たちの妬みや「オッサンもう引退してくれい」 という気持ちのあらわれでしょうか。

18シーズンハイライト

Embed from Getty Images

「41歳で6回目のスーパーボウル優勝」

この短いキーワードだけで、ブレイディの凄さは十分語ってると思います。

 

ブレイディはショートパスを多用するタイプで、ブリーズやマホームズみたいにロングパスのシーンが少ないように見えます。しかし18シーズンは4,355ydsのパスを投げており、パッサーランキングは7位と、かなり上位なんです。

 

Embed from Getty Images

これはそもそも、パスプレイの少なさに影響しています。1位をとったロスリスバーガーはシーズン通して675回のパスを投げてます。対するブレイディは570回しか投げてない。15%も少ないわけです。ですので一概に比較できるもんでもないです。

 

Embed from Getty Images

18シーズンはなんと言っても、スーパーボウル優勝でしょう。若手QBジャレッド・ゴフをベテランQBブレイディが、叩きのめした。そんな結末でした。この史上最強クォーターバックに引導を渡すのは、一体だれなんでしょうか?

Embed from Getty Images

何度観ても、スーパーボウル優勝が決まったときの紙吹雪はたまりませんね。味わってみたい。

 

Embed from Getty Images

こちらは優勝パレードの様子。6度目の優勝パレードとはいえ、ニューイングランドの市内は最強の盛り上がり。勝利というのは最高ですね。

[スポンサーリンク]
 

他にもトム・ブレイディのキャリアを特集した記事を紹介

Embed from Getty Images

トム・ブレイディのキャリアについては、過去に記事を書いています。

 

①【NFLトップ100】1位はやっぱり!QB トム・ブレイディ 

こちらには、母校サンマテオ高校からミシガン大学経由のドラフトまでを記載しております。(2018年発表の「NFL TOP100」ランキングです)

www.nfl-32.com

 

②ブレイディって昔はこんな顔してたんか?優勝は男を変えるね

こちらには、6巡目バックアップQBから、スーパーボウル6回優勝の風雲児となったプロでの歩みをまとめています。

www.nfl-32.com

【他にもこんな記事を書いています。】

③ブレイディ、ついに引退?
④あのブレイディが新車買うってよ。どんな車?
⑤スーパーボウルに出場できたQBは何人いるか?
⑥「マッデンの呪い」も関係なし、無双かトム・ブレイディ 

というような感じです。まぁとにかく、どの選手から聞いても「ブレイディはヤバイ」「あいつは手本」「真似できないよね」というような賛辞の声がたくさん。敵プレイヤーからも尊敬される素晴らしいアスリートですね。

 

[スポンサーリンク]
 

それでも彼だけはトム・ブレイディを知らない

f:id:kazumax78:20190820102301j:plain

nfljapan.com

野球一筋のイチローらしい。自己管理に意欲の高いトム・ブレイディが、克己心の強さで有名なイチロー選手に、

 

「ストレッチ方法を教えて下さい」

 

と携帯ショートメール送ったそうです。しかし、野球一筋のイチローは

 

「トム・ブレイディ?これ誰??」

 

というリアクションをしたというエピソード。さすがにイチローも後々に、「ああ、アメフトの。すごいらしいですね」と認識したらしいです。

www.youtube.com

 

 

君なら出来る!

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

If Vivi is going to be an Olympic champion one day, it probably won’t be in synchronized diving. Daddy always gives her a 10 though! 🏅🏅🏅

Tom Bradyさん(@tombrady)がシェアした投稿 -

正直この高さ、娘の年齢から考えると、超危険な気がしますが・・・。「お父さんはもっとたくさんの困難を乗り切ってきたんだ!君にできないわけがない!」とでも言わんばかりのアツさ。我が子にも「君なら出来る!壁を超えるんだ!」と松岡修造バリに迫る父親の姿。うーん、こういうのちょっとあつすぎない?

[スポンサーリンク]
 

こちらの記事もオススメ

www.nfl-32.com

www.nfl-32.com

www.nfl-32.com