NFL超入門!~世界最強のスポーツリーグ~

アメリカで最強の人気を誇るNFL。人間を超越したNFLの名選手や、試合結果・移籍情報などのニュースを熱くレポートします!

【結果速報!】Week4 シーズンの1/4が終了。各地区の様相は?

f:id:kazumax78:20191001141200g:plain
さぁ、レギュラーシーズンも第4週が終わりました。残すトコロあと12試合のみ。この4試合を4連勝で勝ち上がってきたチームは、32チーム中なんと2チームだけ!レベニューシェアがうまく機能していますよね。さすがNFLです。

 

さて、結果速報として状況をまとめました。ご覧下さい。

日本でもっとNFLが浸透しますように。

[スポンサーリンク]
 

 

 

AFC東地区 善戦するも、やはりペイトリオッツ強し。全勝4勝

Embed from Getty Images

全勝対決、しかも同地区対決となったのが、ビルズ・ペイトリオッツ戦。結果は16-10でペイトリオッツの勝利。ビルズO#に1本のタッチダウンしか許さず、D#はかなり固い試合運びをみせてくれました。スペシャルチームのタッチダウンがあって、O#チームは時間を消費するのが仕事になってて、ちょっと楽な展開だったね。

f:id:kazumax78:20190930081310j:plain

[スポンサーリンク]
 

AFC北地区 ブラウンズD#の大勝利。メイフィールド覚醒

Embed from Getty Images

ブラウンズは同地区レイブンズと対戦。40-25で敵地ボルチモアで完膚なきまでに粉砕。OBJのエンドアラウンド、スペシャルパスもあり、(このプレイは失敗したけど)、かなり伸び伸びした展開です。これで同地区で互いに2勝同士。ボルチモアとの対戦は今シーズン、16週目にあります。それまでにはさすがに地区優勝するチームが決定しているとは思います。なので、ここで同地区に勝てたのは気持ちがいい。

 

f:id:kazumax78:20190930081330j:plain

AFC南地区 コルツ・テキサンズ・タイタンズが横並び。

Embed from Getty Images

コルツがまさかレイダースに負けるとは。びっくり仰天。しかも31-24でホームで敗北。ちょっと驚きの出来事です。予想ではコルツが3勝目をあげて頭一つ抜けるかと思ってました。しかし逆でしたね。レイダースがなかなか強敵でした。コルツはO#はいいがD#に課題があるように感じましたね。

Embed from Getty Images

テキサンズはパンサーズと対戦。16-10で敗北。パンサーズのバックアップQBはなかなか良い選手。好きかも。パンサーズは良くも悪くもキャム・ニュートンのチーム。彼がいなくなると戦力がガタッと落ちるのかと思いきや、存外しっかりしてました。彼についてはまた別記事で紹介したいと思います。

f:id:kazumax78:20190930081411j:plain

AFC西地区 チーフス全勝!マホームズは歴史を塗り替えるか?

Embed from Getty Images

お互いのチームで、ミスが目立った試合でしたね。エンドゾーンギリギリまで攻め込んでるのに、ファンブルしてターンオーバーとか。ライオンズは勝てる試合だったようにも思います。どちらのチームもオフェンスが強い。ミスが減ればもっと強くなるね。

しかし、ライオンズのCBスライだったと思うけど、チーフスのタッチダウンパスを腕入れてファンブルさせたプレイ。見事だったなぁ。

 

Embed from Getty Images

チャージャーズはドルフィンズと対戦して、予想通り勝利。これで2勝目をあげて地区2位につけました。チーフスとの2勝差をこれから詰めるには、落とせない試合ばかりですね。

f:id:kazumax78:20190930081428j:plain

 

[スポンサーリンク]
 

NFC東地区 ダラスがセインツに敗北!

Embed from Getty Images

強敵同士の対決は、セインツに軍配が上がりました。10-12のロースコアゲームになったわけで、互いのD#がいい仕事をしてました。玄人好みのゲーム展開だったんでないでしょうか。ホームで勝利できたセインツは大きな成果。

f:id:kazumax78:20190930081519j:plain

NFC北地区 パッカーズ残念敗北。それでも地区1位です

Embed from Getty Images

こっちの記事でも書いてるわけですが、パッカーズはイーグルスをホームで迎え撃ち残念ながら敗北。4連勝はなりませんでした。

Embed from Getty Images

ベアーズとバイキングスの同地区対決は、完全なるベアーズの勝利。ハイライトだけみてもバイキングスはいいところなし。かたやベアーズはスターターQBミッチ・トルビンスキーを怪我で失ったが、バックアップQB#4がめちゃくちゃいい。もうずっとコイツでいった方がいいんじゃないかと思う。あとで彼も深堀りしてみよう。

f:id:kazumax78:20190930081538j:plain

NFC南地区 激戦必死。急浮上してきたバッカニアーズ!

Embed from Getty Images

バッカニアーズが強敵ラムズと対戦。噛ませ犬かと思われてましたが、なんのなんの。QBジェイミス・ウィンストンが大覚醒!ラムズ相手に55点を奪い、55-40で大勝利。劇的なタッチダウン合戦。ラムズQBゴフも疲れたと思います。バッカニアーズは待望の勝利。息を吹き返したという感じでしょう。

f:id:kazumax78:20191001104745j:plain



NFC西地区 3勝横並び!カーディナルスは置いてきぼり

Embed from Getty Images

カーディナルスは昨年同様地区最下位まっしぐら。このままではどうなることやら。ドラフト1位のカイラー・マレーもいいところなし。これなら昨年獲得したQBを残しておけばよかったのにと思います。

 

Embed from Getty Images

49ersは早速のバイウィーク。少しだけ羽を伸ばしてWeek5のブラウンズ戦に望みます。これも楽しみですね。

f:id:kazumax78:20190930081612j:plain

[スポンサーリンク]
 

まとめ

さぁ、どうなるかシーズン折返しに向けてWeek5~Week8。AFCは当初の予想通り「常勝軍団ペイトリオッツ」と「ハイパーオフェンス・チーフス」が全勝でやってきました。北地区・南地区も激戦になってきました。

NFCはまさかの西地区が3勝横並びの激戦状態に突入しています。チームとしてはカウボーイズが一番強そうに見えますが、これからどうなるかはわかりません。実に楽しみな展開になってきましたね。

 

[スポンサーリンク]