NFL超入門!~世界最強のスポーツリーグ~

アメリカで最強の人気を誇るNFL。人間を超越したNFLの名選手や、試合結果・移籍情報などのニュースを熱くレポートします!

【NFL プレイオフ予想】劣勢を崩すかベンガルズ、ねじ伏せるかタイタンズ

f:id:kazumax78:20220120232815j:plain

AFCの第一シードのタイタンズと、ギリギリの戦いを勝ち抜いてきたベンガルズ、このゲームも大変面白そうな予感がビンビンです。

 

どんな中身になるでしょう?少しまとめます。ではどうぞ。

NFLが日本でもっと浸透しますように。

 

 

 

f:id:kazumax78:20220120232857j:plain

2008年から久しぶりの第一シードになったタイタンズ。AFC第一シードでプレイオフ、しかもずっと最後までホームフィールドでプレイし続けることができるっていうのはほんとに、勝利の可能性が高いしね。

f:id:kazumax78:20220120232909j:plain

また第一シードって言う事は、2回勝てばスーパーボウルに いけると言う事ですから、これまたタイタンズにとっては力の入れ具合が違うと言うことがいえます。 事実ベンガルズはワイルドカードでディフェンスラインの選手が足首を汚していたと思います。こういう風な少しずつのダメージがやっぱり影響してくるでしょう。

f:id:kazumax78:20220120232918j:plain

またありがたいことに、ランニングバックのデリックヘンリーが復活してきます。タイタンズのオフェンスはやっぱり強いでしょう。

 

f:id:kazumax78:20220120232942j:plain

三国志で言う呂布奉先みたいなもんですから、まぁ強いですよね。 リアルの世界で戦国無双されてはたまりません。

f:id:kazumax78:20220120232833p:plain

スポーツブックのオッズがこのタイミングで発表されるんですが、やっぱり圧倒的にオッズが低い(つまり強い)。完全にベンガルズがアンダードッグ(弱い側、つまりオッズがいい)ですね。

 

タイタンズと同じ位良いのがチーフスなんですけど、レギュラーシーズンで戦ったときに27対3でボコボコに勝利してるんですよね。そういうのもあって余計にこのベンガルズ戦でタイタンズが負けると言う予想はなかなかできない.

f:id:kazumax78:20220120233008j:plain

アメリカ国内ではスーパーボールのマッチアップで一番可能性が高いと言われているのはタイタンズVSパッカーズです。次にパッカーズvsチーフス、パッカーズvsビルズ、そしてバッカニアーズvsタイタンズですね。 NFCではパッカーズがど 本命。AFCではタイタンズがド本命です。

 

今年のベンガルズはとてもかっこいい!応援したい。

f:id:kazumax78:20220120233020j:plainさてベンガルズですが、1番興味があるのはやっぱりQBジョー・バロウとホットラインとなっているWRバージャマール・チェイス。この2人が劣勢となっている展開をどうひっくり返してくるか、ではなかろうかなと思います。

 

f:id:kazumax78:20220120233039j:plainベンガルズが良いところと言えば、なんだかとってもチームの仲が良い。 バローを中心に全員が1人になっている1つになっている、とてもマスターマインドが形成されたチームのように見えるんです。しかも前回のレイダース戦で、 厳しい接戦をものにし、お互いの心の絆と言うのはより強固なものになっていることと予想ができます。

f:id:kazumax78:20220120233050j:plain

やはりスポーツですからそういったメンタル面での差と言うのはプレイに現れてくると思います。決してあきらめない前向きな姿勢を貫き通してくるジョー・バロウ。そんな若者に刺激される高まるチームメイト。ベンガルズの構図はそんな形でないかなと思います。

 

 

f:id:kazumax78:20220120233205p:plain

昨年のプレーオフでも、タイタンズは圧倒的に優勢だと予想されていましたが、不思議とヘンリーが止められました。作戦の差が出たのかもしれません。ベンガルズのヘッドコーチが現在も眠らずに画面と向き合い、ありとあらゆる作戦を練っていることでしょう。

 

まとめ

f:id:kazumax78:20220120233103j:plain

ということでこのベンガルズVSタイタンズ戦は予想ではタイタンズの勝利です。 多くの人がそう言っています、本国アメリカでも。

 

しかし!それをどのように崩してくるのか、そんな状況であってもチャレンジの姿勢を崩さないベンガルズが見れるか、そんなところがこのゲームの楽しみ方ではないでしょうか。