NFL超入門!~世界最強のスポーツリーグ~

アメリカで最強の人気を誇るNFL。人間を超越したNFLの名選手や、試合結果・移籍情報などのニュースを熱くレポートします!

【NFL移籍】どうなる?QBアーロン・ロジャーズ!パッカーズからどこへ行く?

f:id:kazumax78:20210502142909j:plain昨日、2021年のドラフトが完了しました。しかし、こっちの問題はまだ終わっていません。

 

そうです。アーロン・ロジャーズの移籍問題です。どうもロジャーズはパッカーズを出たがっているような噂がまことしやかに流れてるのです。

 

 

なんで移籍したいの?

f:id:kazumax78:20210502143111j:plain

ロジャーズは2005年ドラフトで1巡指名を受けてパッカーズにやってきました。ブレット・ファーブという強烈なQBのもと、ついにスターターを勝ち取り、スーパーボウル優勝を実現。しかし、その後は良いところまで行くものの、勝ちきれないシーズンばかりです。

 

 

f:id:kazumax78:20210502143529p:plain

自分の年齢もあり、そろそろ引退しないとならないロジャーズです。しかし、どうしてももう一度スーパーボウルを優勝したい。彼は2020年も最優秀選手賞を受賞しており、トム・ブレイディや、パトリック・マホームズに勝るほどの選手です。1回の優勝だけで終わってほしくない。

 

f:id:kazumax78:20210501200703p:plain

しかし、見てほしいのは彼がドラフトされてから、パッカーズは1巡でO#の選手をとったことがないんです。ロジャーズは過去の人材獲得にもかなり注文をつけてきたそうです。しかし、あれほどチームに貢献してきたロジャーズの意見もフロントは聞かなかったそうです。

 

f:id:kazumax78:20210501200848p:plain

そして今回、パッカーズが1巡で指名したのは、またもD#の選手でした。さすがにこれでロジャーズが移籍することは濃厚になったんじゃないかと僕は感じました。

 

移籍の可能性があるチームは?

f:id:kazumax78:20210502143949j:plain

最も可能性を感じるのは、デンバー・ブロンコスです。GM兼副社長をしてきた、ジョン・エルウェイは、過去にペイトン・マニングをトレードしてチームをスーパーボウル優勝させました。

 

f:id:kazumax78:20210502144257j:plain

今年の1月から新しくGM に就任したジョージ・ペイトン(もとバイキングス副社長兼GMアシスタント)も、エルウェイとは色々相談していることと思います。ブロンコスを生まれ変わらせるには、強く勝てるQBを獲得するしかない。それは誰からみても正解です。

 

f:id:kazumax78:20210430102657p:plain

そして、今年QBが粒揃いなドラフトで、9位指名権をもっていたブロンコスが獲ったのが、CB パトリック・サーティンでした。まだアラバマ大学のマック・ジョーンズも、OSUのジャスティン・フィールズもいました。となると、QBはトレード???なのかなと思ってしまいます。

f:id:kazumax78:20210502151244p:plain

ブロンコスが今年ドラフトで獲得したのは、O#3名、D#7名の10名。多かったですねぇ。

f:id:kazumax78:20210502151442p:plain

ノースカロライナ大学のRBジャボンテ・ウィリアムスを2巡で獲得、3巡ではウィスコンシンのOGを獲得しました。ブロンコスは今回ドラフトでQBは全外ししたんですね。(カイル・トラスクとか居たんですけどね)。余計にQBの補強をなんとかしてほしいなという気持ちが高まります。

 

こっちのチームの可能性もあるか?

f:id:kazumax78:20210502144850j:plain

もう一つはラスベガス・レイダースです。こちらはスターターにデレック・カー(全体36位)、バックアップにマーカス・マリオタ(全体2位)のQBがいます。しかし、レイダースはいまいち勝てていません。

 

f:id:kazumax78:20210502145456p:plain

チーム改革は待ったなし。アクセル踏みっぱなしでものすごい勢いで攻めています。GMマイク・メイヨークは、主力選手をどんどんドラフト指名権に交換し、選手の切り捨てを行い、未来に全力投球です。

 

f:id:kazumax78:20210430112630p:plain

これが過去2年間、2020年と21年で獲得した1巡指名選手です。ここにアラバマ大学のタックル、アレックス・レザーウッドが加わります。WRも、RB も、そしてOLも十分すぎるほどのタレントがそろってきました。

 

f:id:kazumax78:20210502150011p:plain

今年のドラフト、指名権7つをつかって獲得したO#選手は、タックルのレザーウッドだけでした。あと6人はすべてD#の選手です。だから余計に、QBだけなんですね。マリオタを獲得してカーと競わせるという作戦も、さほど成功しませんでした。やはりレイダースはQBを欲しがってる。そう思ってしまいます。

 

こっちのチームはなくなったと思う。

f:id:kazumax78:20210502150157j:plain

ペイトリオッツの可能性も示唆されてました。しかし、ドラフトでベリチックは、アラバマ大学のQBマック・ジョーンズを指名しゲットしてます。

 

f:id:kazumax78:20210502150255p:plain

彼はなんともボストンらしく。トム・ブレイディのようなプレイスタイルでないかなと思います。ベリチックが磨いてきたスキームをしっかり吸収して、ブレイディ二世になるような予感がします。そうなるとロジャーズの座る席はもう無いんです。

 

f:id:kazumax78:20210502150407j:plain

そして僕が最も期待してたのはサンフランシスコ・49ersでした。でもこれも今回のドラフトで消えたように思います。

 

f:id:kazumax78:20210502150517p:plain

トレードUPして獲得したのが、QBトレイ・ランスです。QBガロポロへの信頼・期待感も薄まってきており、シャナハン指導のもとで彼をフランチャイズQBへと育てることは自明の理です。だから、ここにもロジャーズがくる余地はないでしょう。(もちろん、予算の関係でも不可能なんです)

 

まとめ

f:id:kazumax78:20210502150936p:plain

さぁ、どうなるでしょうか。QBアーロン・ロジャーズ。彼が移籍することは、昨年のトム・ブレイディ移籍以上の激震だと思います。それほど彼の重力はすごいんです。

 

「このままパッカーズ」という可能性もまだまだ十分にあります。僕は違うチームでリング獲得へ挑戦してほしいと思います。(願わくばブロンコス、ドリュー・ロックもまだ若いしね。)