NFL超入門!~世界最強のスポーツリーグ~

アメリカで最強の人気を誇るNFL。人間を超越したNFLの名選手や、試合結果・移籍情報などのニュースを熱くレポートします!

【NFL名選手たち】QBアレックス・スミスが引退。輝かしい16年の現役生活。

f:id:kazumax78:20210420224352j:plain

ついにアレックス・スミスが引退を発表しました。この宣言は寂しさもありますが、少し安心もあります。というのは、彼の体は本当にボロボロだったからですね。

 

 

f:id:kazumax78:20210420224315j:plain

最近のアレックス・スミスといえば、レッドスキンズのQBだってことなですがね。こんな怪我から復帰してきた、ど根性の人だってことだけでも知っておいてほしいんです。

今回は、アレックス・スミスを詳しく知るために、ちょっと詳しく掘り下げて調べてみました。

ではどうぞ!NFLが日本でもっと浸透しますように。

 

アレックス・スミスはユタ大学出身

f:id:kazumax78:20210420213932j:plain

彼はワシントン州のブレメルトン出身。シアトルの湾を挟んで西側の半島にある町ですね。そこからユタ大学(ネバダ州の隣のユタ州)に2002年に進学。彼のQBぶりはそれは素晴らしく、オールアメリカンの一軍選手に選ばれるように成長しました。

 

f:id:kazumax78:20210420214527j:plain

アスミスがユタ大学に在籍していたのは2002~2004年の3年間。アスミスが2年生のときにやってきたHCが、なんとアーバン・メイヤーさんです。2021年からジャクソンビル・ジャガーズのHCに就任されましたね。彼はアレックス・スミスの才能をぐんぐん伸ばします。

 

f:id:kazumax78:20210420214731j:plain

そしてアレックス・スミスは見事、2005年ドラフトで全体1位指名を受けて、サンフランシスコ・49ersからプロ選手になります。

 

f:id:kazumax78:20210420214832j:plain

実はこの同じ年のドラフト。24番目に呼ばれたのが、パッカーズのQBアーロン・ロジャーズです。選択の妙というか。ロジャーズを指名していたら、、、というチームはたくさんいたでしょうね。

 

2005年(デビュー)サンフランシスコ・49ers

f:id:kazumax78:20210420215145j:plain

アレックス・スミスは初年度(2005)から7ゲームスターターとして出場します。しかし初年度は2勝5敗。2年目7勝9敗、3年目(2007)は2勝5敗で、肩を怪我して4年目はシーズンを休んでいます。

f:id:kazumax78:20210420220226j:plain

5年目(2009年)も5勝5敗、6年目も3勝7敗と、ここまでデビューして以来、一度も勝ち越ししたシーズンがなく、全体1位指名の割には期待はずれな結果が続いていました。

f:id:kazumax78:20210420220057j:plain

しびれを切らしたサンフランシスコ・49ersは、全体36位でQBコリン・キャパニック(#7)を確保します。後にチームをスーパーボウルに連れて行ってくれるQBですね。しかし、アレックス・スミス、ようやく7年目の2011年に13勝3敗と勝ち越しに成功。

 

f:id:kazumax78:20210420220115j:plain

そして2012年にはついにスターターの座をキャパニックに奪われます。自身もチームを移籍し心機一転プロ生活を仕切り直す決意をし、エージェントと共に動き出しました。

 

2013年(9年目)にチーフスへ移籍

f:id:kazumax78:20210420220439j:plain

彼の2つ目の故郷となったのがカンザスシティ・チーフスです。当時からHCをしてきたアンディ・リードは、彼をスターターとして起用することを決意。

f:id:kazumax78:20210420222925j:plain

スミスは、非常に高いフットボールIQをもっていて、パスの正確さも素晴らしかった。チーフスが今まで見てきたQBの中では、歴代ナンバーワンかと賞して良いレベルだと、リードHCを始め関係者は手放しで喜びました。

f:id:kazumax78:20210420223951j:plain

2013年にプレイオフに出場。2015年から17年もプレイオフに進出。アレックス・スミスは良いQBに見えます。

f:id:kazumax78:20210420223822j:plain

しかし2017年のドラフトでこの男、パトリック・マホームズをゲットしたんですね。ここからチームの風がかわりました。

 

f:id:kazumax78:20210420224033j:plain

マホームズを獲得した1年目の2017年。アレックス・スミスはまだスターターでした。しかし、それはマホームズをデビューさせるまでの短い間だったんです。チーフスは昨年に続き地区優勝を果たしますが、ワイルドカードで敗北。これでアレックス・スミスは若きスターにバトンを渡すことになります。

 

2018年(14年目)にワシントンへ移籍

f:id:kazumax78:20210420224613j:plain

スミスはピークも過ぎたし、キャパニック、マホームズの二人の若いQBにおわれた。このまま引退か?という兆しもあったんですが、彼はまだまだ頑張ります。3つ目のチームがワシントン・レッドスキンズでした。(当時はまだレッドスキンズという名前でした)

 

2018年 悲劇の大怪我をテキサンズ戦で負う

f:id:kazumax78:20210420225447j:plain

Week10まで終わって、レッドスキンズは6勝4敗。そして11月18日のweek11。レッドスキンズのホームゲームで、QBスミスはそれはそれはひどい大怪我を負ってしまうわけです。

 

f:id:kazumax78:20210420225755j:plain

ゲームをしていたら、誰だって危険がある。互いに承知の上でのこととは言え、これは本当にひどい怪我でした。カートに乗って帰るアスミスにジャクソンとJJワットが駆け寄ってる姿がいろんな感情を物語っています。

 

 

2020年 大怪我から復帰!8ゲームを投げる。

f:id:kazumax78:20210420230029j:plain

彼の足はそれはひどい裂傷。バイ菌からの感染症にもなりました。彼の選手としてのピークは過ぎ、過酷なNFLで戦えるまで復帰は不可能だろう。年齢もある。もう十分戦った。きっと彼はこのまま引退するだろう。うん、それがいい。

みんながそのように思っていました。

f:id:kazumax78:20210420230008j:plain

しかし彼は不撓不屈の精神で、もう一度フィールドに戻る夢を諦めませんでした。ありとあらゆる時間を使い、試合復帰に全身全霊をかけて取り組みます。

f:id:kazumax78:20210420230908j:plain

練習場にこなくても施設でリハビリしたらいいのに、彼はフィールドにきて選手と言葉を交わしながら、黙々と回復のトレーニングを続けます。かつての全体1位指名選手が、こうまで努力をしまくってる姿をみせてくれたら、そりゃ若い選手は張り切るもんです。

 

f:id:kazumax78:20210420230015j:plain

ヘルレイザー状態だった彼の足は、ここまで治りました。彼のフットボールへの情熱。諦めない心。やりきる力。突破する力。本当に素晴らしいと思います。

 

f:id:kazumax78:20210420231100j:plain

f:id:kazumax78:20210420230802p:plain

そしてついに、2020年の10月11日。Week5にて、アレックス・スミスはフィールドに帰ってきました。写真は観客席で応援する彼の家族たち。なんだか感激的な写真でしょ。

 

 

f:id:kazumax78:20210420231456j:plain

f:id:kazumax78:20210420231613j:plain

このラムズ戦の1試合だけ、記念で試合に復帰したのではありません。この2020シーズン、アレックス・スミスはなんと6試合をスターターとして投げます。当然サックもされました。彼は本格的にチームのQBとして貢献したのです。これには本当に感動です。


www.youtube.com

彼のカムバック・ストーリーはこの動画にまとまってますので、是非ともーーーー!!!御覧ください。

 

2021年 やりきった!引退。

f:id:kazumax78:20210420232151p:plain

カムバック・オブザイヤーを2020年に獲得。当然だよね。そして彼は2021年に引退を発表しました。本当に感動をありがとうございます!心よりお疲れ様でしたと伝えたいです。アレックス・スミス。スーパーボウルには出れなかったQBですが、彼の生き様は数々の人を勇気づけたことでしょう。少なくとも、僕はめちゃくちゃ!勇気もらいました!

 

まとめ


www.youtube.com

ということで!アレックス・スミスの紹介を終わります。これからは家族と共にゆっくり過ごしてほしい。だけど、また違う挑戦をスタートしてほしいと思うのです。

 

f:id:kazumax78:20210420233202j:plain

というのは、ユタ大学時代のHCアーバン・メイヤーがジャクソンビル・ジャガーズのHCに就任したからです。大学時代の師弟関係の二人。QBアスミスがNFLから引退したのと同時に、今度は師匠がNFLデビューです。この二人の関係がまたどこかで見れると良いなと思ってるのは、僕だけではないはずです。

 

以上!ありがとうございました!