NFL超入門!~世界最強のスポーツリーグ~

アメリカで最強の人気を誇るNFL。人間を超越したNFLの名選手や、試合結果・移籍情報などのニュースを熱くレポートします!

【NFL 2020】Week6の結果速報(速報じゃなくなったけどね)

f:id:kazumax78:20201031005948p:plain

かなり遅くなりましたけど、ようやくWeek6のレビューをしてみます。

 

最近、まじで仕事が忙しくて、ブログ書いてる時間が取れなくなってきた。一人でやるのも限界だよな・・・。

 

でも今年のNFLもマジ面白いっす。最高!

では、よろしくどうぞ。NFLが日本でもっと浸透しますように。

 

 

 

【スポンサーリンク】

 

ベンガルズVSコルツ

f:id:kazumax78:20201030234730p:plain

めっちゃ惜しかったな。最後まで勝つかと思ってたけど、あと少しが勝てぬ。

 

27-31ですよ。たったの4点。なんだろう。バローを応援してしまう僕がいます。別にベンガルズ好きじゃないのに。

 

今回もバロー、かなりサックされてた。それでも前週のレイブンズ戦でのサック7回に比べたら、だいぶ改善してたねオフェンスライン。たった2回だったもんな。

f:id:kazumax78:20201030234113j:plain

そして今回もリバース、投げ方変でした

 

ファルコンズVSバイキング

f:id:kazumax78:20201030234833p:plain

うん、アトランタようやく勝利できました。アトランタは攻撃力でミネソタを大きく離しました。

これだけの大量リードがあると流石に勝てます。前回28点リードで逆転されたのは、めちゃくちゃ。あんな事流石にないでしょ。

 

ドルフィンズVS JETS

f:id:kazumax78:20201030234951p:plain

まさかのドルフィンズ完封勝利。そしてどうしたジェッツ 。ヘッドコーチのアダム・ゲイ、さすがに解雇した方が良い。あいつはめちゃくちゃなんじゃない?

 

f:id:kazumax78:20201030235017p:plain

フィッツパトリックも良いQBよね。今シーズンは、かなり良い仕事してますよ。

 

f:id:kazumax78:20201030235117p:plain

そしてこの試合、タゴバイロアがデビュー。パス2回なげて2回成功。今の所成功率100%www。獲得9ydsの記録です。とにかくデビューおめでとうございます。

 

【スポンサーリンク】

 

ブロンコス VS ペイトリオッツ

f:id:kazumax78:20201030235748p:plain

ゲームはブロンコスの勝利で終わったわけですが。なんだかいまいちな試合。第3Qまで、お互いに攻め手にかけてて、タッチダウンがなくて、フィールドゴールによる得点のみ。ブロンコスは18点だけど全部FG。

 

f:id:kazumax78:20201031000255p:plain

ペイトリオッツは第4Qまで攻撃のチャンスがほとんどなかった。最後の最後もダメだったなぁ。パッツは逆転のドライブをしかけたけど、インターセプトで決着。なんかペイトリオッツのこういう姿を見るのは少し残念。

 

 

レイヴンズVSイーグルス

f:id:kazumax78:20201031000327p:plain

これも完全にボルチモアの勝利でした。フィラデルフィア全然調子が出なかった完了しましたね。第4Qからちょっとエンジンかかってきたけど時既に遅し。レイヴンズの勝利は確定したようなものでございました。

 

f:id:kazumax78:20201031000623p:plain

それにしても、まじでラマー・ジャクソンはやばいQBですね。あれにボール持たしたら、何しでかすか分からんよ。第2Qで得点差が17-0だもん。イーグルスってD#強いんだけどな。前半0点で仕留めた、レイブンズD#もすごいッス。

 

 

スティールラーズVSブラウンズ

f:id:kazumax78:20201031001448p:plain

これは、ブラウンズ手も足も出ませんでしたって感じ。スティーラーズの横綱相撲と言う感じで、オフェンス・ディフェンスともに相手を押さえ込んできた。先週まで目立ってたオデルベッカム、ジャービス・ランドリーが全然目立ってませんでした。しかしランニングバックは良い感じだったかな。

 

f:id:kazumax78:20201031001527p:plain

RBのカリーム・ハントもスティーラーズD#の厳しい壁を、なかなか抜けず。うーん。やっぱりロスリルバーガーが本調子になると、スティーラーズは強いわ。



 

【スポンサーリンク】

 

カーディナルスVSカウボーイズ

f:id:kazumax78:20201031001736p:plain

アリゾナがダラスに完勝。若いQBとの投げ合いに負けた、ベテランのアンディ・ダルトン。もうこの負け方は辛いから、見てらんない。

 

 

f:id:kazumax78:20201031001827p:plain

ひどいのは、2回インターセプト、サック3回。ああ、プレスコットよ。オレたちのプレスコットよ。ダルトンではダメみたいだぞ。

それでも彼、バックアップとはいえ、元々ベンガルズのフランチャイズQB。チームとの親和性は高くなかったとしても、言い訳しにくいですよね。3点しか取れなかったとは。だから辛いんだ。

ダラスファンには見ていて辛いゲームでしたね。

バッカニアーズVSパッカーズ

f:id:kazumax78:20201031001947p:plain

この試合、バッカニアーズが見事のアーロン・ロジャーズの攻撃をはねのけた。早いパスラッシュを仕掛けて、ロジャーズの機動力を封じこめ、パスの正確性を奪った。 

 

f:id:kazumax78:20201031002013p:plain

そして、バッカニアーズのQBトム・ブレイディは、チームを完全に掌握している。オフェンスラインはまるでペイトリオッツ時代のように、献身的に動き、ブレイディのパスは43歳とは思えないほど冴えてきてる。ターゲットを手足のように動かし、こいつ、マジですごいんだなって思った。

 

 

f:id:kazumax78:20201031002331p:plain

でもブレイディのO#チームより、パッカーズのO#チームを、つまりアーロン・ロジャーズを抑えたバッカニアーズD#が凄いよなと思う。タンパベイが本当に台風の目になりつつある。今年スーパーボウルの開催地だから、出場できないってジンクスがあるんだけどね。

 

【スポンサーリンク】

 


 ベアーズvsパンサーズ

f:id:kazumax78:20201031002904p:plain

コンサバタイプのQBテディ・ブリッジウォーターは、リードしていると逃げ切り型で強いけど、追いかける形には結構弱い。

 

今回はベアーズがリードしていた。パンサーズはどうもこの展開だと強みが発揮されない。23-16でゲームセット。ベアーズは隠れて5勝目をあげ、地区でも1位?

 

f:id:kazumax78:20201031002931p:plain

さーてさてさて、ニック・フォールズ。どこまで勝ち星を上げられるか。スーパーボウル優勝でのシンデレラボーイの快進撃が続くことを期待しています。
 

 

 

ワシントンvsNYジャイアンツ

f:id:kazumax78:20201031005737j:plain

正直、今年一番興味がわかないチームかも知れない。それがジャイアンツとワシントン。ワシントンが最後の最後に追いつくも、何故だか投げない。

f:id:kazumax78:20201031005805j:plain

21-20でワシントンフットボールチームの負け。

うーん。最後勝負して欲しかった。HCの親分は癌の診断を受けたそうな。この状態で親分不在でどうするんだよぉ。

 

っていうか、早くチーム名決めてくれぃ。

 

【スポンサーリンク】

 

ライオンズvsジャガーズ

f:id:kazumax78:20201031003153p:plain

こっちも正直興味がない対戦。唯一みたいのは、ライオンズRBの、ルーキー。ディアンドレ・スウィフトのプレイくらいかな。

f:id:kazumax78:20201031003452p:plain

エイドリアン・ピーターソンが試合後に、負けQBガードナー・ミンシューに何を語るんだろうか。スコアは34-16。ミンシューはもっと成長してほしいのだ。基本に忠実なプレイスタイルだけに。

 

テキサンズvsタイタンズ

f:id:kazumax78:20201031003740p:plain

最初テキサンズが優位だったのに、気が付いたらタイタンズが同点に。このモメンタム作ったのはヘンリーともう一人、この二人のバックス。ランプレイ強いチームって、ラインが強いから、やっぱり地力ある。

 

 

f:id:kazumax78:20201031003702p:plain

オーバータイムでもヘンリーがゲームメイカー。もう鬼鬼鬼、、、、。もうこの選手止めれる人いるのか?バックス陣でもヘンリーの足についていけて無い時ある。速いし、クイックもあるし、もちろんパワーもある。そんでキャッチもできて完璧超人じゃん。

 

ラムズvs49ers

リーバイススタジアムで、同地区のライバルラムズを迎える49ers。どちらも負けてはならない戦いでした。

f:id:kazumax78:20201031004639p:plain

この試合、ガロポロが復帰してきてようやく調子があがってきた。先に得点の狼煙をあげたのが、49ers。ラムズのドライブを抑え込みましたね。

f:id:kazumax78:20201031004721p:plain

そしてRBのラヒーム・モスタートが帰ってきた。やっぱり彼のランとユーズチェックが重なると攻撃のバリエーションがめちゃ増える。

f:id:kazumax78:20201031004815p:plain

ラムズはRBキャム・エイカーが出だしてリズムに乗るも、レッドゾーンで決めあぐねてたね。うーん。もう一つ。

 

 

【スポンサーリンク】

 

チーフスvsビルズ

f:id:kazumax78:20201031004955p:plain

4勝1敗同士の両者が戦いましたね。攻撃力を発揮するチーフスを、ビルズは気迫で封じ込め。そしてマホームズに負けないほどの機動力を見せるビルズのQBジョシュ・アレン。大変良い試合でしたよね。

 

チーフスO#は、RBエドワード・イレアーが良い。RBなんだけどパスターゲットにもなる。かつてのスティラーズでのレベオン・ベルみたいな働き。そこにケルシーとヒルがいるもんだから、どうしてもD#が伸びる。

 

f:id:kazumax78:20201031005313p:plain

とはいえ、やはりホームのビルズ。精一杯の働きを見せてくれたのは、QBジョシュ・アレンのファイティング魂。彼の試合はどうしても目が行く。マホームズもスターだけど、彼もスターだと思う。僕はサム・ダーノルドの試合は観ないけどね。

QBがチームを変えるっての、やっぱりあるんだな。良くも悪くも影響が強いんだね。