NFL超入門!~世界最強のスポーツリーグ~

アメリカで最強の人気を誇るNFL。人間を超越したNFLの名選手や、試合結果・移籍情報などのニュースを熱くレポートします!

【結果速報!】Week3 未だ無敗のチーム多数。はっきり別れた負け組チームたち

f:id:kazumax78:20190924101120j:plainWeek3が9月22日に終わりました。日本時間では23日でしょうか。日本ではハッピーマンデー制度の導入は、NFLファンにとっては非常にありがたいことですよね。

 

さて、3連勝のチームと3連敗のチーム。もうプレイオフ望み薄になってきた感がでてくる三週目。結果をお伝えしたいと思います。それではどうぞ。

 

日本でもっとNFLが浸透しますように。

[スポンサーリンク]
 

 

AFC東地区 ビルズ・ペイトリオッツが三連勝!

Embed from Getty Images

同地区対決となったのは、JETS-ペイトリオッツ。2人のQBを失ったJETSは3人目のバックアップQB、ルーク・フォークで強敵に挑むも、17-30で敗北。ペイトリオッツはさすがの横綱相撲。ハイライトみていてもJETSのシーンが少ない・・・( ゚д゚)

 

Embed from Getty Images

そしてビルズ!ベンガルズとの対戦見事な試合でした。前半リードしていたビルズは後半調子でない。ついに第4QでタッチダウンとFGを決められ逆転。残り時間2分!そこからQBジョシュ・アレンがタッチダウンを決める大活躍。結果17-21で見事勝利です。強いね。

f:id:kazumax78:20190924082450j:plain

AFC北地区 ど~~した~ブラウンズ!レイブンズも負けた

Embed from Getty Images

この地区はこのWeek3は全敗。レイブンズもチーフスと対戦したけど、善戦むなしく28-33で敗北。レイブンズD#も踏ん張ってたけど、やっぱりマホームズのパス回しはスゴイ。かなり荒いけどね。

ラマー・ジャクソンがスクランブルで走るシーンが多かったように思う。1stダウンとってるから、安全に外の出たらいいのに、エンドゾーンめがけて走って、ガッツリタックル食らうっていう。彼もすごいアスリートだけど、相手のすごいアスリートだからね。怪我しそうで見ていてヒヤヒヤ。

 

Embed from Getty Images

スティーラーズは49ersと対戦20-24で敗北。バックアップQBメイソン・ルドルフのデビュー戦とも言える試合だったけど、相手の最近力をつけてきた49ers。厳しかったね。

f:id:kazumax78:20190924082239j:plain

[スポンサーリンク]
 

AFC南地区 同地区対決を制したジャガーズ。HOU,INDともに勝利

Embed from Getty Images

テキサンズはチャージャーズと対戦し27-20で勝利。敵地での勝利はでかいよね。今年のチャージャーズはちょっと弱いな。接戦に勝てない。

Embed from Getty Images

そしてコルツは、ルーカス・オイル・スタジアムで、強敵ファルコンズを迎え撃った。前半17点のリードで折り返す。後半ファルコンズが追いかけてくるも、第4Qのタッチダウンで大きく引き離し、24-27でコルツ勝利。うーん、ラックがいなくても強いぞ。

Embed from Getty Images

タイタンズvsジャガーズは、見事7-20でジャガーズ勝利。どうしたマリオタ!それより、ゲームにマイク・タイソン来てたんだね。ワオ。ジャガーズはスターCBラムジーに注目。ジャガーズからトレードしてほしいってお願いしている。彼はタイタンズファン。どういう心境でこのゲームに望んだか聞いてみたいよね。

f:id:kazumax78:20190924082247j:plain

AFC西地区 強いねチーフス3連勝

Embed from Getty Images

正直チーフスが強い。危ういゲーム展開をしてるようにも見えるけど、QBマホームズがボールを持ったときの「なんかしてくれそう感」がスゴイ。チーフスはレイブンズと対戦するが28-33で接戦をもぎ取ってる。この地区を優勝するのはチーフスしかいないだろう。

Embed from Getty Images

レイダースはバイキングスと対戦。14-34で大敗北。ブロコンスはパッカーズと対戦。D#チームのいいところが何度かあったが、16-27で敗北。この2チームは今年勝てそうに見えない。

f:id:kazumax78:20190924082259j:plain

[スポンサーリンク]
 

NFC東地区 カウボーイズが3連勝!ジャイアンツが勝利の歓喜!

Embed from Getty Images

ホームでドルフィンズを迎えたカウボーイズ。なんと相手に6点(FG2本)しか与えず、O#は31点と完全なる勝利。こりゃドルフィンズのHCも心中穏やかでないね。

Embed from Getty Images

イーグルスはライオンズに27-24で負け!ええ!あのイーグルスが?って感じ。

Embed from Getty Images

そしてジャイアンツ。バッカニアーズとの対戦は32-31の大接戦で勝利!第4Qでリードされてたジャイアンツ。残り時間1:21で敵地10ydsライン。バッカニアーズの猛ラッシュを、新人QBダニエル・ジョーンズがスクランブルして、走ってエンドゾーンに逆転タッチダウン!くわぁ~~燃える!

f:id:kazumax78:20190924082306j:plain

NFC北地区 パッカーズ三連勝!ライオンズもいい感じ!

Embed from Getty Images

パッカーズはブロンコスを迎え撃ち16-27で撃墜。見事三連勝。ライオンズはイーグルスの敵地フィラデルフィアに乗り込み27-24の接戦をもぎ取り2勝目。実にいい感じです。

Embed from Getty Images

Embed from Getty Images

ベアーズは9/24にレッドスキンズと対戦。ベアーズはスキンズを31-15でコテンパン。これで勝ち星がほぼ横並びの大混戦地区へ。今後の展開が楽しみですね。

対戦した二人のスター。カリル・マックとエイドリアン・ピーターソン。互いに奮闘にリスペクトし合う姿。スポーツマンだよな。

f:id:kazumax78:20190924082317j:plain

[スポンサーリンク]
 

NFC南地区 セインツ勝利!テディ・ブリッジウォーター復帰!

Embed from Getty Images

素晴らしい!セインツは大黒柱、QBドリュー・ブリーズを失い、攻撃力がガタ落ちか!?と思いきや、バックアップQBのテディ・ブリッジウォーターがみせてくれました。シーホークスの地元、シアトルに乗り込んでの快勝。33-27という好ゲームを見せつけられ、ジリジリしているのはピート・キャロルHCでしょう!「だれがショーン・ペイトンごときに負けるか!」と歯ぎしりしていることでしょう!頑張れシアトル!負けるなシーホークス!

Embed from Getty Images

パンサーズはカーディナルズと対戦。38-20と敵地で大暴れ。こちらもバックアップQBの#7カイル・アレン!イケメンでいい感じ!それにしてもカーディナルズ弱いぞ!

www.youtube.com

f:id:kazumax78:20190924082333j:plain

NFC西地区 いやラムズ強い。そして49ersも強い!互いに三連勝。

Embed from Getty Images

ラムズはいい。この3年間ずっと強い。Week3ではノリノリのブラウンズと対戦。アウェイのクリーブランドでの対戦となりましたが、逆風はねのけて20-13と勝利。ブラウンズはかなり歯がゆい思いがあると思います。

www.youtube.com

 

Embed from Getty Images

そして49ersです。スティーラーズとの対戦。相手は経験が少ない新人QB。とは言え百戦錬磨のトムリンHC。手綱を緩めることなく戦い、見事20-24でホームで勝利。これで三連勝です。

 

Embed from Getty Images

カーディナルズは辛いね。負けっぱなしだ。ハイズマン賞のQBカイラー・マレーは鳴り物入りでプロ入りしたものの、これではバストドラフトと呼ばれてしまう。彼の心中穏やかでないでしょう。さぁどうなるカーディナルズ。

f:id:kazumax78:20190924082342j:plain

[スポンサーリンク]
 

まとめ

f:id:kazumax78:20190922144435j:plain

AFCではやっぱりペイトリオッツが濃厚すぎるね。チーフスも強いが荒っぽいゲーム展開が少し気になりますね。失点も多いし。

f:id:kazumax78:20190924082123p:plain

NFCでは、ラムズでしょうか。昨年のスーパーボウル出場チームが、今年も強いとはレベニューシェア、どこいった?

さぁ、どうなるやらWeek4!次回もお楽しみにー。

[スポンサーリンク]