NFL超入門!~群雄割拠の32国志演義~

アメリカで最強の人気を誇るNFL。人間を超越したNFLの名選手や、試合結果・移籍情報などのニュースを熱くレポートします!

【NFL TOP100】32位 QBジャレッド・ゴフ(ラムズ)

f:id:kazumax78:20190112201808j:plain
2016 / 1巡 / 1位 / カリフォルニア大学
昨年の38位に引き続いてトップ100にランクイン!さすがにスーパーボウル出場QBですすね!これぐらいは当たり前ですかね!それでもラムズからたくさんの選手がランクインしていて、嬉しいな。ガーリーやドナルドはもっと上なのか?

https://www.nfl-32.com/entry/2018/06/18/105839
www.nfl-32.com

18シーズンハイライト

Embed from Getty Images

昨年はなんといっても、スーパーボウル進出の快進撃でした。レギュラーシーズンでも13勝3敗という好成績でした。ゴフ自身のスタッツでいうと、パス獲得が4,688ydsとキャリアハイ。リーグでも4位の素晴らしい記録となりましたね。

 

キャリアを通して

Embed from Getty Images

彼は全体1位で指名されたQBです。にも関わらず当初はスターターでなく控えQBとして雌伏していました。当初のHCジェフ・フィッシャーの判断で、「彼はまだ一人前でなく、練習を積む時期だ。」ってことで、ゴフは温存しておくことになり、当時はキース・キーナム(現レッドスキンズ)がスターターでした。

 

Embed from Getty Images

しかし、HCフィッシャーが連敗を重ね、「ゴフを使えバカヤロー!」と世論の声も大きくなり、ゴフに出番が回ってきました。ゴフは出場した7試合全てに勝利。そして途中にHCは首になり、SPTコーチのジョン・ファッセルが、臨時代行HCを務めました(3勝0敗)。(この一連の流れはAmazonオリジナルドキュメタリーの「All or Nothing2~ラムズ編~」をご覧になればよくわかります。

www.nfl-32.com

 

Embed from Getty Images

そしてシーズンが終わる1月に新HCショーン・マクベイが就任。マクベイHCはゴフをバンバン第一線で使う決断をします。2年目はすっかりフランチャイズQBとして15ゲームスターター。11勝4敗で地区優勝をします。(残念ながらワイルドカードでファルコンズに負けました)

Embed from Getty Images

18シーズンには、昨年の課題をしっかり補強し、最短で地区優勝を果たします。そして勢いそのままにスーパーボウルに進出。しかし対するペイトリオッツは強敵でした。残念ながら経験値の差で敗北した。という状態でしたね。

-

 

カリフォルニア大学バークレー校

Embed from Getty Images

 カリフォルニアはゴフの地元です。彼は1994年にカリフォルニアで生まれ、QBジョー・モンタナのジャージを着て、49ersファンとして成長しました。マリン・カソリック高校に進学し、合計7,687ydsを投げました。QBとして超有名だった彼の所に、フレスノ州立大学、ワシントン州立大学、ボイゼ州立大学から、スカラーシップのオファーが来ました。

しかし、彼はカリフォルニア大学バークレー校に進学することを決意。2013-2015年の3カ年を過ごし、12,195ydsを投げる大活躍でした。

ドラフトでトレードアップが起こりラムズがゲット

Embed from Getty Images

さてドラフトでは1位か2位が鉄板の彼。1位指名権をもっていたのはタイタンズでした。この全体1位指名権がラムズにトレードされます。全体1位指名権を誰かに渡すというのは聞いたことが無いニュースでした。

ラムズは2016年の1巡15位・2巡を2つ・3巡に加えて、2017年の1巡・3巡の合計6つの指名権をタイタンズに提示。そうまでして、QBジャレッド・ゴフを獲得したわけですね。

大学生だったゴフは、ハイズマン賞をとったわけでもなく、チャンピオンシップに優勝したわけでもない。いわゆるアワードは受賞したことがない選手です。かほどの期待はちょっと重責だったかも知れないです。

 

ホットすぎる彼女とアワード登場

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Fun night at the ESPYs. Was great to get a chance to honor all the fire fighters and first responders that were involved in the efforts with the fires last fall. Thank you all!

Jared Goffさん(@jaredgoff)がシェアした投稿 -

2018シーズンのベストマッチとして、「ラムズVSチーフス」が選ばれました。どちらも若いQB同士の対決で、史上最高の得点合戦となったシーソーゲームでした。玄人はD#を見ますが、僕のようなファンには、バンバン得点が動くエキサイティングなゲームでとても楽しかったのを覚えています。ゴフはこの授賞式にガールフレンドをつれていってます。彼女の名前は「クリステン・ハーパー」さん。とってもセクシーな女性ですね。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Summer glow uppppp ☀️

CHRISTEN HARPERさん(@christenharper)がシェアした投稿 -

いま流行りのIGモデルっていうのでしょうか。なんとなく、この二人は続かなそうな気がします( ゚д゚)

 

 

こちらの記事もオススメ

www.nfl-32.com