NFL超入門!~世界最強のスポーツリーグ~

アメリカで最強の人気を誇るNFL。人間を超越したNFLの名選手や、試合結果・移籍情報などのニュースを熱くレポートします!

【NFLトップ100】11位 QBラッセル・ウィルソン

f:id:kazumax78:20180703090830j:plain

f:id:kazumax78:20180703090831j:plain

2012 / Round3 / Pick75 / NC州、ウィスコンシン大学

インスタのIDは「dangerusswilson」。

www.instagram.com

自分で自分のことを「危険な男」といえるあたり、なかなか自己愛の強いタイプかも。

ラッセル・ウィルソンは、シアトル・シーホークスのQB。ドラフト3巡目と、大学時代は大きな期待はされていなかった選手です。しかし、彼がQBになってから、シーホークスはスーパーボウルを優勝するまでの大躍進。これは「爆音軍団 Legeion of Boom」の異名をもつDBチームの力強さも大きく影響するんですが、投げる走るの二刀流のモバイル型QBのラッセル・ウィルソンが作ってくれたO#パターンのバリエーションの豊富さも大きく影響しています。。

 

f:id:kazumax78:20080112192805j:plain

f:id:kazumax78:20180702165902j:plain

シアトル・シーホークスのQBといえば、マット・ハッセルバック(スーパーボウルまで行ってる)が不動のスターターでした。10年くらいやって引退して現在はコメンテーター・解説者をしています。次のQB探しに翻弄してたところ、ピターっとフィットしたのが、ラッセル・ウィルソンでしたね。

 

 

48回スーパーボウル優勝、49回スーパーボウル出場

f:id:kazumax78:20180703084338j:plain

しかし、翌年2013年のシーズンでは、キャリア2年目にしてスーパーボウルを制覇。対戦相手のデンバー・ブロンコスから43点も取り、爆音軍団の異名をもつDBチームが8点に抑え、稀に見る完勝の試合を見せます。

 

f:id:kazumax78:20180703084533j:plain

2014年にもう一度、ウィルソンはスーパーボウルに挑戦。対戦相手は名将ビル・ベリチック率いるニューイングランド・ペイトリオッツ。こちらは14-24の名勝負を見せ、まさか2連勝なるか!?という展開でしたが、第4Qにトム・ブレイディに2本のTDを奪われ28-24の逆転負け。非常に悔しいゲームになりました。見ている側はめっちゃ楽しいですが。

 

f:id:kazumax78:20150201175541j:plain

ラッセル・ウィルソンは、デビューからの3年で驚きの奇跡をチームに与えてくれました。まさか年俸8000万くらいの契約しかもってないとは思えません。2015年もディビジョナル・プレイオフに、2016年も地区優勝しディビジョナルプレイオフにと、シアトル・シーホークスにとって、最重要選手であることを確かなものにしました。

 

 

f:id:kazumax78:20180703084818j:plain

2017年は残念ながら、ラムズの快進撃でプレイオフに出れませんでしたが、2018年からまた活躍できるかな?今年と来年あたりは、ラムズとSFの時代になりそうです。

 

野球と二刀流

f:id:kazumax78:20180703085400j:plain

 ウィルソンはMLBとの二刀流をするQBとしても有名です。かつてはMLBのロケッツに籍をおいておりましたが、今はヤンキースからのオファーを受けて移籍することに。どうも「勝者のメンタリティ」がGMを希望したとのこと。野球上手いからじゃないですね。

 

嫁さんは歌手のシアラ

f:id:kazumax78:20180703090225j:plain

ラッセル・ウィルソンはバツイチ。前の嫁さんはアシュトン・メーム。結婚生活は3年(2012-2014)続きました。

 

f:id:kazumax78:20180703090326j:plain

その後、歌手のシアラ・プリンセス・ハリスとの結婚。2016年から現在まで続いています。彼女との間に男の子を授かり、幸せ絶頂のようです。ウィルソンはモテ男ですが、家族を大事に過ごしてほしいですね。シアラがかわいくてうらやましい!

www.youtube.com

 

大学時代

 バージニア州のリッチモンドで生まれたウィルソンは、地元の高校に進みます。そこでフットボール人生を歩みだします。2005年と2006年にQBとして、6,296yds投げ、1,766ydsのラッシュを記録。TDは49本。全米オールスター高校生でした。

f:id:kazumax78:20180703083645j:plain

f:id:kazumax78:20180703083649j:plain

 その後、ウィルソンは、ノースカロライナ州立大学ウルフパック(NCステート)で3年プレイします。2007年はレッドシャツ(練習生)として登録され、2008年2010年までプレイ。1年生ながら所属カンファレンスのオールスター選手にも選ばれます。1年生QBが1stチームに選ばれるのは、史上初でした。2010年の3月にコミュニケーションの学士号を取得。大学を卒業することに。

 

f:id:kazumax78:20180703083700j:plain

f:id:kazumax78:20180703083703j:plain

 そして、その翌年の2011年。彼はウィスコンシン大学でプレイします。カンファレンスもACCからBig Tenに変わります。そこでもカンファレンスオールスター選手に選ばれ、14G出場3,175yds、33TDの記録を打ち出します。これはドリュー・ブリーズがあげた39TDに次ぐ歴代2位の記録となっています。

 

f:id:kazumax78:20180703083809j:plain

 2012年コンバインに向けて、体を調整。インターセプトが少ないパッサーであり、モバイル型QBでランも稼げる。NFLでもできるかもと言われてましたが、彼は180cmと小柄な身長だったため、パフォーマンスが担保しかねると不安視されていました。それでも無事にドラフト3巡、75位指名をうけてシアトル・シーホークスからデビューをすることに。そこからの活躍は言わずもがなです。

 

契約金額

f:id:kazumax78:20180703083835j:plain

7年目のキャリアとなるウィルソン。契約金額は4ysで$87.600M(年棒24億円)です。これからも変わらずシアトル・シーホークスのQBであり続けると思います。なにせ2度もスーパーボウル出場を経験させてくれるQBはなかなかおりませんから。これからも注目の選手ですね。

 

こちらの記事もオススメ

www.nfl-32.com