NFL超入門!~群雄割拠の32国志演義~

アメリカで最強の人気を誇るNFL。人間を超越したNFLの名選手や、試合結果・移籍情報などのニュースを熱くレポートします!

NFLチーム紹介【22】爆音軍団 シアトル・シーホークス

f:id:kazumax78:20170520104656j:plain

いよいよ僕が大好きなチームを紹介します!

 

嬉しい!!

 

 

本拠地シアトルにあるチームです。日本人ならイチロー選手がいったMLBのマリナーズを連想するでしょう!しかし、NFL民からすると、シアトルといえばシーホークス!なのです!

 

なんだかこのチームがかっこいい。見ちゃうんですね!!!

 

今回の紹介記事では、シアトルの所在地であるワシントン州、そしてフランチャイズシティのシアトル、そしてチームの紹介と情報を掘り下げていきます!

 

それでは、どうぞ〜〜!

NFLが日本でもっと浸透しますように。

【スポンサーリンク】

 

ワシントン州の情報

f:id:kazumax78:20200812201051j:plain

ワシントン州はここにあります。西海岸の最北部、カナダの国境に接しており、南はオレゴン州、東にアイダホ州という位置です。

 

人口は630万人。実はこれ結構多くて、全米で13番目です。なかなかですよね。

 

f:id:kazumax78:20200812201419p:plain

別名、エバーグリーン州。これが州旗です。緑がおおくて、山・川・海・湖などの大自然と共存しているのがこの州の特徴です。州として登録されたのが1889年。アメリカでは42番目の州です。独立戦争の英雄、建国の父、初代大統領のジョージ・ワシントンから名前を拝借して、ワシントン州と名付けられました。

 

f:id:kazumax78:20200812201745j:plain

ワシントン州の拡大図です。いくつか町があるわけですが、川みたいに見えますが、これはピュージェット湾といいます。この湾内に主要都市シアトル、がすべて固まってるという感じです。最大都市がシアトルで、都市圏人口で350万人くらいです。

 

f:id:kazumax78:20200812201707j:plain

州都はオリンピアといいます。ここは人口が少なくて、4万人くらいしかいませんが、都市圏人口でいうと、25万人とまずまず。ここが州内政治の中心地です。

 

f:id:kazumax78:20200812202731j:plain

ワシントンの名産はサーモン・さくらんぼ・牡蠣です。古くインディアンが狩猟生活しているときから、ここはサーモン事業が成り立ってました。そして、チェリーですね。日本の佐藤錦と同じくらい甘くて美味しいさくらんぼがたくさんなってるらしいのです。

f:id:kazumax78:20200812203335j:plain

生牡蠣は10種類くらいあるそうです。アメリカ人は世界で最も牡蠣を食べる国民らしく、ワシントン州は牡蠣の養殖地として、かなりの量を生産しているそうです。オイスターのブランドは、オリンピア、クマモト、パシフィック、至極、屈指、バージニカ、トッテンバージニカと色々あるわけですが、なぜか日本語がやたら混じってます。これあとで解説します。

 

f:id:kazumax78:20200812214602j:plain

すばらしい自然の代表がレーニエ山(Mount Rainier)です。別名タコマ富士とも言われます。標高4392Mと富士山より700Mほど高く、富士山のように単独峰の美しさを誇ってます。ワシントンの色々な町から、この山を望むことができ、みんなの大事なアイデンテンティティになってます。

 

f:id:kazumax78:20200812204203j:plain

レーニエ山がこのマウントレーニアのもとです。一度は飲んだことあると思います!僕なんか、シールを集めて応募すると、なんか記念品が絶対もらえるキャンペーンしてくれてるんで、いつも買ってしまっています。さて余談はこれくらいにしましょう。

f:id:kazumax78:20200812204254j:plain

ワシントンは数々の世界的大企業が生まれた場所です。まずは世界中の誰もが使ったことあるマイクロソフト。ウィンドウズを開発して、EXCELで働き方をゴロリと変えた怪物企業です。今でもビル・ゲイツはワシントン州シアトルに住んでます。

 

f:id:kazumax78:20200812204302j:plain

そしてアマゾンも、ワシントン州発祥の大企業です。こんなヘンテコチンな建物が、アマゾンの本社(HeadQuarter)なんですね。うーん、アマゾン使ったことないっ人いるのかな。いないんとちゃう?一度行ってみたいですね。本社見学ツアーとか多分ありそう。

f:id:kazumax78:20200812204308j:plain

そしてスターバックスもワシントン発祥。これがスタバの本社です。意外や意外、ちょっとダサいですよね。古い昔の市役所みたいで。時計の上にアイコンの人魚がチョコンと顔だしてる、なんか面白いデザインだなあ。

 

f:id:kazumax78:20200812204817j:plain

他にもこれだけの会社がワシントン州生まれ。ソフトバンクの孫社長が買収してたT Mobileは国内3位の通信会社、コストコは日本でも良くお世話になってます。ゲッティイメージはたまにブログで使う。ボーイングは現在本社はシカゴに引っ越してるけど、もともとワシントン州。ノードストロームはアメリカでいう伊勢丹みたいな百貨店です。

f:id:kazumax78:20200812205226j:plain

ワシントン州はテック系産業で元気なエリアです。若者へブームを起こしたSnap Inc.がシアトルに支社をもってたり、GoogleやFacebookと同じく、ソフトウェアの開発チームがここワシントン州で活動しています。

 

f:id:kazumax78:20200812205406j:plain

ワシントン州はかなりリベラルな気風があります。同性婚は州法で認められてて、2012年12月に州内で最初の同性婚がなされました。写真は、LGBTの合同結婚式みたいなやつ。アメリカはロッキー山脈(レッドカーテン)を境に、一気に保守からリベラルに変わるよね。こういう気風が様々なテック系企業が生まれる土壌なのかもしれないね。

 

f:id:kazumax78:20200812205709j:plain

教育面では、ワシントン大学が有名です。1861年創設で州で最も歴史があります。ここは英語で書くと「University of Washington」で、良くUW(ユーダブ)と呼ばれます。生徒数48,000人とかなりのマンモス校であるにも関わらず、US News & World Reportによる Best Global Universities 2019で世界10位にランキングされる超賢い大学。詳しくは検索してみて。

f:id:kazumax78:20200812211717j:plain

この大学出身で、最も有名な人は、ブルース・リーでしょう。漢字名「李小龍」はイギリス領香港生まれですが、ワシントン大学の哲学科に通ってます。大学を卒業後は、武道家として歩みましたが、ご縁でテレビにでることになり、アクションスターになりましたね。

 

f:id:kazumax78:20200812205922j:plain

もうひとつは、ワシントン州立大学。「Washington State University」の頭文字をとってWSU(ワズー)と呼ばれます。ややこしいのが、ワシントン大学も州立(公立)なんですよね。なんでこんな似た名前つけるのか。設立は1890年。生徒数は2万人。

 

f:id:kazumax78:20200812211324j:plain

マイクロソフトの共同創業者である、ポール・アレンさんは、ここの卒業生です。写真の左の人ね。シーホークスの2代目オーナーでもあり、シアトル、ワシントン州の発展に大きく貢献した偉人でした。2018年10月に65歳の若さでお亡くなりになりました。

f:id:kazumax78:20200812210243j:plain

両校、UW(ハスキーズ)  WSU(クーガーズ)はどちらもフットボールの名門です。NCAAの一部リーグ、PAC-12カンファレンスに属するライバル校です。だから直接対決の天王山は、まるで早慶戦のように大盛りあがりするそうです。

 

おお、かなり長くなってしまった。次は州の歴史について調査します。

 

【スポンサーリンク】

 

ワシントン州の歴史

f:id:kazumax78:20200812212333j:plain

この地域を初めて発見したのが、1778年,イギリス人探検家ジェームズ・クックです。この写真の人、通称キャプテン・クックですね。だけど彼は岬を発見しただけで、内陸を探検したり具体的な入植行為には至っていません。

 

f:id:kazumax78:20200812213322j:plain

実際に内陸部が調査し探検されたのは1792年。アメリカ人のロバート・グレイ船長がファーストステップです。年表に詳しい人にはわかると思いますが、ワシントン州が発見されたとき、既にアメリカは独立しています。

 

f:id:kazumax78:20200812212628j:plain

ロバート・グレイ船長が見つけた大きな川。彼は自分の船コロンビア号から、これをコロンビア川と名付けました。いまでいうオレゴン州とワシントン州の境目になってますね。

 

f:id:kazumax78:20200812212835j:plain

当時、原住民のインディアン部族は、鮭・オヒョウ(大きなカレイ)、鯨などで生活してました。日本でいう樺太アイヌみたいな感じだね。ここに住んでいた部族は、女性と男性の格差がなくて、みんなが平等だったそうです。こういうところが、今のシアトルの文化にも影響を残してます。

 

f:id:kazumax78:20200812213500j:plain

1847年、アメリカ開拓民とインディアンの戦争が起こります。文明発展を加速化させたいアメリカ人と、自然が破壊されることからインディアンは戦うことを選択します。カイユース戦争、ヤキマ戦争と呼ばれ、1858年まで12年つづきました。そしてアメリカが勝利し、インディアンは土地を追われます。

 

f:id:kazumax78:20200812214014j:plain

この戦争で最後まで武力衝突をやめるよう奔走したのがシアトル酋長です。彼の平和への情熱と類まれなるリーダーシップ。アメリカ人たちは彼に敬意を示し、後に町はシアトルと名付けられました。

f:id:kazumax78:20050121105647j:plain

そして1889年11月11日、ここは42番目の州として認可されます。アメリカ合衆国初代大統領、ジョージ・ワシントンの名前をもらい、ワシントン州と命名されます。サクラの木を折るエピソードと、州に良く生えてるサクラを重ねたのかもしれないですね。1900年以後は、製材業や漁業で儲けるようになります。

 

f:id:kazumax78:20200812214800j:plain

1929年に世界恐慌を切り抜けた公共事業が、グランド・クーリー・ダムの建設です。オレゴンとの間に流れるコロンビア川を使った超大スケールのダムで、この大事業で失業者対策が成功。1941年完成当時は全米最大のダムだったそうです。

 

f:id:kazumax78:20170823072946j:plain

1939年に第二次世界大戦が勃発。ワシントン州は軍需産業の中心地として再度発展します。ワシントン州に設立されたボーイング社がガンガンと重爆撃機を生産します。ここで作られたのがB-29です。グランドクーリーダムの電力を使い、ハンフォード原子力工場で開発が進み、ボーイングのB-29が広島に原子爆弾を運びました。

 

そして戦争が終わり、戦後は様々な産業が興り、ワシントン州は順調に成長していきます

 

さて、次からはシアトルの紹介に行きます。長いなぁーーー。大丈夫か、この記事。

【スポンサーリンク】

 

シアトルの特徴

f:id:kazumax78:20200812215658j:plain

シアトルは州内最大の都市。シティ単独60万人、都市圏人口350万の大都会です。緯度は北海道よりも高く、南樺太と同じくらいです。だけども氷点下になることは少なく、温暖なエリアです。これは海が暖流で温かいからです。また台風もなく、雪も降らないと、マジ神エリアです。

 

f:id:kazumax78:20200812215640j:plain

大都会と海・山・川、豊かな自然が共存する。これがシアトルの素晴らしいところ。レーニエ山やオリンピア国立公園などがもつ大自然にすぐアクセスできる立地をもち、町では都会的な生活ができる。まじでいいとこ取りの最強ロケーションです。 

 

f:id:kazumax78:20190207200324j:plain

シアトルは別名「エメラルドシティ」と言われます。これはオズの魔法使いからきてます。ドロシー一団が緑色に光る町を見つけるエピソードですね。シアトルの素晴らしい摩天楼を、オズの町になぞらえてるんですね。シーホークスのチームカラーで蛍光緑が使われるのも、このブランディングと影響してます

 

f:id:kazumax78:20200812220624j:plain

観光名所はパイク・プレース・マーケット。1907年8月17日にできたアメリカの公設市場の先駆けとなった場所です。スターバックスの1号店があるのも、ここです。フィッシュマーケットや、1万ドル貯金される金の豚も人気ですね。

 

f:id:kazumax78:20200812221211j:plain

ブルース・リーのお墓があるのもシアトルの名物かも。レイク・ビュー墓地には息子のブランドン・リーのお墓と並んでたってます。今でもファンが絶えずお花が捧げられてますね。

 

f:id:kazumax78:20200812221809j:plain

スペース・ニードルはシアトルのシンボルとなってます1962年シアトル万博の時、建設された展望台タワーです。マグニチュード9.1クラスの地震に耐えられるらしい、マジかよ!今まで3回飛び降り自殺があったらしいですよ。もう建設されて60年経過するからね。シアトルといえばという代名詞だよね。

 

f:id:kazumax78:20200812222733j:plain

この奇天烈な建物は、ポップカルチャー博物館。Museum of Pop Culture in Seattle Washington と呼びます。フランク・ゲーリーが設計した建物です。これもシアトルらしいというか、ちょっとおもしろいですよね。中にはジミヘンが使ったギターとか、そういうロックンロールなアーカイブとなってます。

f:id:kazumax78:20171117082305j:plain

シアトル公立図書館も奇天烈建築の代表格です。オランダ人建築家、レム・コールハースがデザインしたシアトル公立図書館は観るものを圧倒させるデザインをもっています。皮膚をつくる建築家と呼ばれてるのも納得です。

 

 

f:id:kazumax78:20200812223539j:plain

そしてかの有名なスターバックス・コーヒー発祥の地でもあります。聖地巡礼したいですね。マーケットにある1号店は今でも創業当時のロゴマークを使ってます。うーん、うんうん、さすが粋ですね。なんか、いい街ですよね。

 

さて、次、少しだけシアトルの歴史を紹介します。

 

【スポンサーリンク】

 

シアトルの歴史

f:id:kazumax78:20080305123804j:plain

シアトルが誕生したのは1853年。当時は森林資源から材木を伐採製材して、ゴールドラッシュで賑わうサンフランシスコに運んで儲けてました。当時、こういう仕事をしてたのは、荒っぽい独身男性たちばかり。港湾都市でありながら、ここには酒場と売春宿がたくさんあったそうです。

 

f:id:kazumax78:20200812225544j:plain

製材業や港湾で働く独身男性を楽しませる、いわゆる売春宿。当時の7代目市長ヘンリー・イエスラー(Henry Yesler)の時代にシアトルは没落していきます。売春が主要産業となり、無法な町として悪名高くなっていきます。

 

f:id:kazumax78:20200812230821j:plain

カナダのクロンダイク・ゴールドラッシュでシアトルは成長します。別名アラスカ・ゴールドラッシュと呼ばれたこの事業は、1896年から採掘がスタートし、アラスカの玄関口であった港湾都市シアトルに好景気を呼び込みました。

 

f:id:kazumax78:20190131145936j:plain

このゴールドラッシュは、シアトルに多くの移民を呼び込みました。外国移民でもっとも多かったのが、なんと日本人です。1896年に日本郵船株式会社が、横浜-シアトル間の運行を開始。当時のシアトルは、ロサンゼルスに次ぐ日本人移民で湧いていたそうです。

 

f:id:kazumax78:20200812231427j:plain

これが明治29年8月3日に発行された新聞です。米国航路開始、日本米国の定期航海、毎月1回おこなう。ワシントン州のシアトル港と横浜、そしてホノルル港へ寄稿する。第一便は三池丸が神戸を出、8月5日に横浜港からシアトルへ出発する。と書かれてます。

 

f:id:kazumax78:20200812232143j:plain

1903年には、講道館創設者の嘉納治五郎先生が、シアトル道場を開設。日本人はまるで入植民のように、シアトルにコミュニティをどんどん形成していきます。

 

f:id:kazumax78:20200812233421j:plain

日本人の性格とか文化性を、シアトルの人たちは受け入れてくれたようで、日本人コミュニティである日本町は、1930年には1万人に達するほどの規模となりました。当時マイノリティでは最も最大派閥だったのが、日本人だったというのは今では不思議でなりません。

 

f:id:kazumax78:20160222105728j:plain

日本人町の大通りに店を構えていた三輪堂の写真です。キングサーモンや図書を扱っていた商店だったようです。移民の日本人と現地のシアトル人とがともに働いている姿が残っています。仏教寺院や神社などが建設され、日本人が経営するホテルが6つもあったそうです。

 

f:id:kazumax78:20200812233718j:plain

この時代に生まれた子どもたちが日系二世です。彼ら彼女たちは、後に反アジア人思想が強いアメリカ人たちから、人種差別を受けることになったそうです。日本の考え方を捨て、アメリカの理想に同化しようとするも、やはり人種の壁はなかなか超えられず、厳しい時を過ごしたそうです。

 

f:id:kazumax78:20111129194010j:plain

1941年に大日本帝国軍が真珠湾を攻撃。日本とアメリカで戦争が起こります。日本軍はアメリカに奇襲攻撃をかけ、ハワイの基地は大打撃をうけます。こうしてアメリカに住む日本人移民たちは、輪をかけて差別を受けるようになります。1万人近くいた日本人町も一ヶ月と経たず、全てが解体されるという変化がありました。(この辺の歴史はデンバー・ブロコンスの紹介記事でも記述しています。

 

f:id:kazumax78:20200813000812j:plain

戦後順調に成長してきたシアトルですが、1970年にボーイングショックがおこります。ジャンボジェットで有名な、ボーイング747の開発で、会社は2000億円の資金を借りていました。しかし同時に開発してたのが、フランスのコンコルドと競ってた超音速飛行SST。これが大失敗。大規模なレイオフを実施して、町には失業者が溢れました。

 

f:id:kazumax78:20200813001647j:plain

ボーイング社の雇用は15万人とも言われており、依存率が半端なかった。シアトルは圧倒的な不況になり、ボーイングショック、ボーイングバストなどと言われます。その後景気が戻り、ボーイング747の成果がでて、また街は元気を取り戻すようになります。

 

f:id:kazumax78:20200813001355p:plain

1990年からは、マイクロソフトやテック企業が街を牽引します。Windows3.1が1990年にローンチされ、1995年には、Windows95が発売。シアトルはMS社の成長のおかげで安定した経営が維持できるように成長しました。

さて、いよいよ、スポーツの話題に移ります。

 

【スポンサーリンク】

 

シアトルのスポーツ

f:id:kazumax78:20200813002725j:plain

MLBはシアトル・マリナーズ。1977年創設と歴史も浅い、若いチームかと思います。イチローがいたチームとして有名ですね。他にも、マック鈴木、大魔神佐々木、城島、岩隈久志、川崎宗則、菊池雄星などスターが所属してました。MLB30チームのうち、唯一ワールドシリーズに出たこと無いです。

f:id:kazumax78:20200813002734j:plain

NHLでは、シアトル・クラーケンが2021年からスタートします。海の街シアトル、スカンジナビア系移民が多い街にぴったりなネーミングですね。

 

f:id:kazumax78:20200813002749j:plain

MLSはシアトル・サウンダース。2007年創設。シーホークスと同じ、センチュリーリンク・フィールドを使います。エンブレムに、スペース・ニードルが使われてます。

f:id:kazumax78:20200813002422j:plain

W NBAではシアトル・ストーム。女子チームの試合も面白そうです。2018年のチャンピオンチームですね。

 

【スポンサーリンク】

 

これがシーホークスだ

f:id:kazumax78:20171114082946j:plain

シーホークスは、その名の通り、海の鷹。カージナルスを紹介した記事でも書きましたが、鶚(みさご)というこんな鳥がチームの名前になっています。英語で書くと「Seahawk」となります。

 

f:id:kazumax78:20171116233613j:plain

 ネイビー、ブライトグリーン、ホワイトのカラーのバランスが非常にカッコよく爽やか。僕はNFL32チームの中で、シーホークスのデザインが一番好きです。テキサンズもかっこいいよね。

 

まだまだできて歴史の無いチームではありますが、カンファレンスチャンピオン→スーパーボウル出場を3度経験している強いチームですね。モチーフの海鷹(もしくは鶚(みさご)がかっこいいです。

 

f:id:kazumax78:20171117163643j:plain

通称「爆音軍団」と呼ばれた最強DBチームはシーホークスの稼ぎ頭でした。LBボビー・ワグナー、SSキャム・キャンセラー、FSアール・トーマス、CBリチャード・シャーマン。ハード・ヒットを信条とし、全員が俊足と高い跳躍力をもっていました。  

 このディフェンスチームの猛烈果敢な戦いぶりから「爆音軍団シーホークス!」(英語では、"Legion of Boom")と畏怖を込めて呼ばれていましたが、今ではもうボビー・ワグナーしか在籍しておらず、伝説のひとつになってしまいました。

 

チーム誕生の歴史と戦績

f:id:kazumax78:20200813081632j:plain

シーホークスは1976年生まれです。1976年にNFLのエキスパンション(26から28チームへと増加)にて誕生したチームです。もう一つはタンパベイ・バッカニアーズが誕生しています。

 

f:id:kazumax78:20200813084058j:plain

これが設立当時のメンバーの写真です。NFLエキスパンションっていっても急にチームができたわけでなく、前々からプロのスポーツチームを作ろうという運動がしっかりありました。誘致運動をしようと街をあげて、組織ができたのが1972年でした。

 

f:id:kazumax78:20200813084532j:plain

そのコンソーシアムの中心にいたのがノードストロームです。(写真は創業当時のノードストロームの様子)。ここから全米展開する巨大デパートに成長するんですね。ノードストロームの創設者ジョージの息子、ロイド・W・ノードストロームがシーホークスの初代オーナーに就任しました。

f:id:kazumax78:20200813084703j:plain

1988年にオーナー権が移ります。ノードストロームから、不動産屋のケン・ベーリングに売却されます。8年後の1996年、彼はシアトルからロサンゼルスにチームを移すと言い出して、地元の大反対を受けるようになりました。 

 

f:id:kazumax78:20171117084246j:plain

1996年、シーホークスを守ったのが、マイクロソフトの共同創業者ポール・アレンです。 彼は地元愛に溢れていて、数々の慈善事業も会社経営と同時にやっていました。ベーリングの振る舞いに我慢ならず買収を決定したようです。アレンのオーナーシップが長期に続き、シーホークスは安定した経営をするようになります。

 

f:id:kazumax78:20200813085808j:plain

2005年シーズン、初めてシーホークスはスーパーボウルの大舞台にでます。第40回スーパーボウルはロスリスバーガーが初タイトルを取り、スティーラーズの勝利に終わりました。ですが長期低迷してきたシアトルにとっては、僥倖の出来事でした。

 

f:id:kazumax78:20200813090329j:plain

シーホークスが初のタイトルを取るのが、2014年第48回スーパーボウル。QBラッセル・ウィルソン、RBマショーン・リンチ、そして爆音軍団D#チームを擁するシーホークスは圧倒的な攻撃力をもち、シーズンを席巻。勢いそのままブロンコスを撃破し、スーパーボウルを優勝しました。

 

f:id:kazumax78:20200813090734j:plain

ラッセル・ウィルソンはスーパーボウルMVPを獲得。このシーズン以来、ずっとシアトルのスターQBとして、チームの柱になりました。この1年だけのフロックではなく、彼は今でもNFLで1位2位を争うQBです。そして、翌年もシーホークスはスーパーボウルに出場します。

 

f:id:kazumax78:20200813091826p:plain

第49回スーパーボウルは悔しさが残る敗北でした。ペイトリオッツとの対戦で、残り26秒、2ndダウン。誰の目にもスーパーボウル連覇が目前。しかし、ここからパスインターセプトされてゲームセット。このプレイコールをしたHCのピート・キャロルはいまだに議論の槍玉に挙げられてるようです。

 

f:id:kazumax78:20200813092030j:plain

ここから折れないのがマジでスゴい。「叩きのめされても、一流はすぐ立ち上がる。二流は時間がかかる。三流はグランドで横になる」。これはフットボールでよく言う名言ですが、まさにその言葉どおり、彼はすぐに前を向き、戦う姿勢を見せました。これが最強の男の姿だと思うのです。

 

 

 

【スポンサーリンク】

 

現在のオーナーは「IT大富豪」ポール・アレンの妹

f:id:kazumax78:20200813092824p:plain

ポール・アレンさんは2018年に悪性リンパ腫のため他界されました。シーホークスの所有権は、現在妹さんのジョディに移っているようです。

 

f:id:kazumax78:20200813003422p:plain

彼女が暫定オーナーとされるジョディ・アレン(Jody Allen)さん。違う人物にオーナーシップを売却するのか。はたまた彼女がそのまま遺志を継ぎ経営するのか。将来の注目案件です。

 

f:id:kazumax78:20200813093032j:plain

次期オーナーの最有力候補はベゾスでないかと。地元シアトルの巨大企業、アマゾン社のCEOです。資金力も経営センスも抜群です。しかし、シアトル市民からはアンチアマゾンの人も多いみたいで、どうなるやらというところです。

www.nfl-32.com

 

 本拠地はセンチュリーリンク・フィールド

f:id:kazumax78:20200813093649j:plain

シーホークスのホームスタジアムは、センチュリーリンク・フィールド(CenturyLink Field)。2000年に着工し2002年に開業。総工事費が$430M。現在の価格では$611M(≒650億)ぐらいと言われてます。 

 

f:id:kazumax78:20200813094725j:plain

ここは観客の声援(クラウド・ノイズ=声援というか騒音)が大きいことで有名です。フィールドの長辺方向、両翼を包み込むように設計された観客席と庇が、応援する声を反響させ、まるで騒音かのような振動を起こします。

 

f:id:kazumax78:20200813095221j:plain

2014年に137.6dbのギネス認定を受けてます。この測定で世界一うるさいスタジアムとしてワールドレコードを更新。ちなみに同じくらい騒音が激しいのが、チーフスのアローヘッドスタジアムです。非公式ですが、142.2DBの記録を出してます。

 

f:id:kazumax78:20200813095917j:plain

以前、2000年までは、このキングドームを使っていました。シアトル・マリナーズもここを本拠地にしてて、MLBとNFLのダブル使いだったんですね。このドームは爆破解体されて、その跡地に現在のセンチュリーリンク・フィールドが建設されてます。

 

f:id:kazumax78:20200813100330p:plain

これが現在の配置です。キングドーム跡地にNFL。その南にマリナーズの本拠地、Tモバイルパークが建設されました。

 

ヘッドコーチはピート・キャロル

 とにかく、猛烈な破壊力をもつシーホークスは強いチームです。その強さの裏付けは2010年からHCをしているピート・キャロルの存在が大きいですね。

f:id:kazumax78:20150126150147j:plain

HCの中では65歳と最高齢にも関わらず、吠える吠える、熱い熱い。そしてその采配たるや、なんとも若々しい。彼が入ってからのシーホークスは本当にカッコイイし、見ていて楽しいゲームが多い。

f:id:kazumax78:20170520101434j:plain

1984年にバッファロー・ビルズのHCをしてから、バイキングズ、JETS、49ers、ペイトリオッツと、転々として、2010年にシーホークス。ここで腰を据えることができたんですね。おめでとうございます。

 

 

【スポンサーリンク】

 

O#チーム主要選手

f:id:kazumax78:20200813100633j:plain

O#チームを指揮するのは、1973年生まれのブライアン・シュッテンハイマーさん(Brian Schottenheimer)。キャリア21年目のベテランコーチです。シーホークスと契約したのは2018年からで、3年目のキャリアを迎えます。

 

QB ラッセル・ウィルソン(Russell Wilson)#3

f:id:kazumax78:20210810205327j:plain

2012年 / 3巡 / 75位 / ウィスコンシン大学
現在NFLで最も高額契約の選手です。(1年平均したときの金額が30億円)。しかしドラフトではそれほど注目の選手ではなかったです。今ではシーホークスの屋台骨。スーパーボウルも優勝。契約の残っている2023年までにもう一度スーパーボウルを優勝してほしい。嫁さんはスターセレブの歌手シアラ。見た目もカッコよく、投げてよし、走ってよし、冷静で熱いという万能型QB。アメリカでも尊敬されているアスリートです。

LT ドーン・ブラウン(Duane Brown)#76

f:id:kazumax78:20190425080847p:plain
2008年 / 1巡 / 26位 / バージニア工科大
テキサンズの名タックルだったブラウンさん。17シーズンの途中で移籍してきました。テキサンズ時代にプロボウルに4回オールプロ1回選ばれてる名選手。シーホークスでも頑張ってほしい。奥さんはラジオパーソナリティ。招待された番組で、彼は彼女にプロポーズしたそうです。

LG ダミエン・ルイス(Damien Lewis)#68

f:id:kazumax78:20210810205355j:plain

2020 / 3巡 / 69位 / LSU
ミシシッピ生まれ、大学もルイジアナ州卒業の南部人。体重148kgの巨漢でDLを蹴散らしていくパワフルガイです。

C イーサン・ポシック(Ethan Pocic)#77

f:id:kazumax78:20190425081502p:plain
2017年 / 2巡 / 58位 / LSU
フルーカー同様かれも、10ゲームのみ。スターターになったのは4試合だけでした。

RG ゲイブ・ジャクソン(Gabe Jackson)#66

f:id:kazumax78:20210810205415j:plain

2014 / 3巡 / 81位 / ミシシッピ州立大学
レイダースから移籍してきたオフェンスラインの選手。ミシシッピ州出身。152kgというスーパーサイズ。とにかく体でかし。今年のシーホークスOLは何でか南部人が多い。

RT ブランドン・シェル(Brandon Shell)#72

f:id:kazumax78:20210810205454p:plain

2016 / 5巡 / 158位 / サウス・カロライナ大学
JETSからデビューして、2020年からシーホークスに移籍してきましたね。パワーとサイズはあるが、スピードにちょっと欠けるかなと。彼がRTで大丈夫かなぁと不安もある。 

TE ゲラルド・エヴァレット(Gerald Everett )#81

f:id:kazumax78:20210810205527p:plain

2017 / 2巡 / 44位 / 南アラバマ大学
ラムズでデビューしたタイトエンド。4年を経てシーホークスへ。出身はジョージア州アトランタ。2巡だけどもあまり長居できない。シアトルとも1年だけの契約。

TE ウィル・ディッスリー(Will Dissly)#89

f:id:kazumax78:20200629123718p:plain
2018年 / 4巡 / 120位 / ワシントン大学
レシーバーとしてというより、ランブロッカー、パスプロ、デコイなどの担当って感じ。それでも2019年のレシーブは8割を超える成功率でした。成功率が高いので、相手D#もある程度、意識を割かないといけませんので、上手に機能するように思いますね

WR DK.メットカーフ(D.K Metcalf)#14

f:id:kazumax78:20200629123811p:plain
2019年 / 2巡 / 54位 / ミシシッピ大学
チームの点取り屋の一人。体がムキムキのパワフルなWRで、かつてのメガトロンを彷彿とさせる激しいプレイが持ち味。スピードも高さもあり、また泥臭いプレイもする情熱的な選手。

WR タイラー・ロケット(Tyler Locket)#16

f:id:kazumax78:20190425080932p:plain
2015年 / 3巡 / 69位 / カンサス州立大学
デビュー年にプロボウル・オールプロ両方に選ばれてます。シーホークスのスピードキングです。メットカーフと彼の二人がウィルソンのリズムを作ってくれます。キャッチ率が80%を超えていて有能です。彼のお父さんはKCチーフスでプレイしたWRケヴィン・ロケット。

WR フレディ・スワイン(Freddie Swain )#18

f:id:kazumax78:20210810205548j:plain

2020 / 6巡 / 214位 / フロリダ大学

RB ラシャード・ペニー(Rashaad Penny)#20

f:id:kazumax78:20190425081111p:plain
2018年 / 1巡 / 27位 / サンディエゴ州立大学
エースRBにしていきたい選手。18シーズンのランは419yds。もっと伸ばしていきたい。彼の兄はNYジャイアンツでフルバックをしているそうです。

RB クリス・カーソン(Chris Carson)#32

f:id:kazumax78:20200629123948p:plain
2017年 / 7巡 / 249位 / オクラホマ州立大学
昨年、19シーズンではラッシュで1,230ydsも走ったランニングバック。基本的には彼がエースRBになると思うんだよね。

FB ニック・ベローレ(Nick Bellore)#44

f:id:kazumax78:20210810205606j:plain

2011 / ドラフト外 / セントラル・ミシガン大学

 

【スポンサーリンク】

 

D#チーム主要選手

f:id:kazumax78:20200813100936j:plain

DCはケン・ノートン・Jrです。現役NFL選手時代はラインバッカーをしてて、3年連続でスーパーボウルを優勝した経験のあるスター選手でした。お父さんはボクシングヘビー級のチャンピオンです。

DE カルロス・ダンラップ(Carlos Dunlap II)#43

f:id:kazumax78:20210810205636j:plain

2010/ 2巡 / 54位 / フロリダ大学
15-16シーズンにプロボウルに選ばれてます。ベンガルズ一筋のベテランDEです。キャリア9年間で平均8サック。QBヒットは平均22回とかなりプレッシャーを書けてくる驚異。ジーノ・アトキンス同様重要なD#選手ですね。

DT プーナ・フォード(Poona Ford)#97

f:id:kazumax78:20200629125523p:plain
2018年 / ドラフト外 / テキサス大学
今年で3年目になるタックルです。ドラフトでは呼ばれてないんですが、ドラフト外でシーホークスと契約してます。2019年はほぼフルゲーム参加してますが、サックやタックルなど、めだったスタッツはあがっては無い感じ。

DT ブライアン・モン(Bryan Mone)#90

f:id:kazumax78:20210810205659j:plain

2020 / ドラフト外 / ミシガン大学

 

RDE ケリー・ハイダー(Kerry Hyder Jr.)#51

f:id:kazumax78:20210810204210p:plain

2016 / ドラフト外 / テキサス工科大学

DE LJ.コリエー(L.J.COLLIER)#95

f:id:kazumax78:20210810205721j:plain

2019年 / 1巡 / 29位 / TCU
昨年デビューしたての選手。エンドですが、それほどサック、タックルの成績はあがってないのです。1巡選手なのでもっとスタッツあがってほしいところです。

DE ダレル・テイラー(Darrell Taylor)#58

f:id:kazumax78:20210810205735j:plain

2020年 / 2巡 / 48位 / テネシー大学
ワシントンDCの南、バージニア州のホープウェル出身の選手。

WLB ジョーディン・ブルックス(Jordyn Brooks)#

f:id:kazumax78:20210810204633p:plain

2020年 / 1巡 / 27位 / テキサス工科大学
地元はカウボーイズの本拠地、テキサス州ダラス。きっとブルーとシルバーのカウボーイズをみて育ったのでしょう。2020年デビューして、いよいよプロとして稼働します。彼が1巡指名選手らしく活躍してくれるかどうか。期待の星です。

MLB ボビー・ワグナー(Bobby Wagner)#

f:id:kazumax78:20210810213014p:plain

2012年 / 2巡 / 47位 / ユタ州立大
シーホークスD#チームの中心人物。シーホークスの顔となる選手です。チームをまとめる統率力や、人格の高さが素晴らしい。2014年から5年連続プロボウルに選出されてるスター選手です。

LB ベン・バー・カーヴィン(Ben Burr-Kirven)#55

f:id:kazumax78:20210810205755j:plain

2019 / 5巡 / 142位 / ワシントン大学

 

CB アンケロ・ウィザースプーン(Ahkello Witherspoon)#2

f:id:kazumax78:20210810205824p:plain

2017 / 3巡 / 66位 / コロラド大学
2020年までSF49ersでプレイしていた選手です。メットカーフや、タイラー・ロケットとマッチアップしてきた選手が仲間になるなんて、これもNFLの面白さですよね。

CB D.J.リード(D.J. Reed)#29

f:id:kazumax78:20210810205118p:plain

2018 / 5巡 / 142位 / カンサス州立大学

 

SS ジャマール・アダムス(Jamal Adams)#33

f:id:kazumax78:20210810205843j:plain

2017/ 1巡 / 6位 / ルイジアナ州立大
本当に神出鬼没でどこでも彼の守備範囲。超超優秀なセーフティ。そんな彼が!いきなり2020年7月に電撃移籍してきました!!!ハードなタックルももっていて、QBにまでしかりと切り込んでくる。ラッシャーのような能力も高いし、パスD#もすごい。非の打ち所がないスター選手です。

2019年にはQBサック6.5回、パスD#7回、タックル75回と獅子奮迅の働き。オールプロの1stに選ばれ、今後シーホークスの超中心人物になるのは間違いありません。

FS クワンドレ・ディグス(Quandre Diggs)#6

f:id:kazumax78:20210810205039p:plain

2015 / 6巡 / 200位 / テキサス大学

 

 

【スポンサーリンク】

 

こちらの記事もオススメ

www.nfl-32.com