NFL超入門!~世界最強のスポーツリーグ~

アメリカで最強の人気を誇るNFL。人間を超越したNFLの名選手や、試合結果・移籍情報などのニュースを熱くレポートします!

【2020年ドラフト】期待の新人選手たち(D#選手編)

さて、今回の記事では、O#選手を紹介しました。今年のモックドラフト(1巡指名予想表)を見ると、

O#選手 16名(or 18名)
D#選手 16名(or 14名)

とD#もO#もバランスよく選手がいてます。今回はDraft Siteさんのモック・ドラフトに沿って予想順に選手を紹介したいと思います。選手の名前、英語表記の部分は彼ら自身のインスタグラムにリンクを貼っています。そちらを見ると個性など詳しく分かると思います。

 

それではどうぞ。日本でもっとNFLが浸透しますように。

 

2位予想 DE チェイス・ヤング(Chase Young)/ OSU

f:id:kazumax78:20200213142648j:plain

今年ドラフトで最有力と予想されるエッジラッシャーです。QBに困ってないチームが1位指名権をもってたら、ヤングが全体1位だと思います。

彼はメリーランド州うまれ。大学では犯罪学を専攻しています。ブロンコ・ナゴウスキー賞を始め数々のディフェンスタイトルを総なめしている選手で、DEというよりもOLBという感じでNFLではデビューしそうですね。

3位予想 CBジェフ・オクダー(Jeff Okudah)/ OSU

f:id:kazumax78:20200215103055p:plain

185cm91kg、テキサス州生まれ。BIG10カンファレンスのオールスターと、オールアメリカンにも選ばれてます。セカンダリーでは今年最も注目の選手かなと。

それにしてもチェイス・ヤングにしても、オハイオ州立大学は本当いい選手がでてきてますね。一度現役NFLで大学対抗戦をやってみてほしい。OSUはかなり強いと思います。 

4位予想 OLBアイザイア・シモンズ(Isiah Simmons)/ クレムソン

f:id:kazumax78:20200215103123j:plain

クレムソン大タイガースのラインバッカー。最優秀LBを評するバッカス賞を2年生のときに受賞。NFL向きの高速ラインバッカーですね。

9位予想 DTデリック・ブラウン(Derick Brown)/ オーバーン

f:id:kazumax78:20200215103147j:plain

196cm 144kgの大型選手。高校生のときから才能に恵まれてて、全米でも有名な選手でした。経済学専攻で一生懸命勉強して卒業してドラフトに。

10位予想 DTジェイボン・キンロー(Javon Kinlaw)/ 南カロライナ

f:id:kazumax78:20191109184747j:plain

198cm141kgの大型。サウス・カロライナ大学には2年生から編入。大学での専攻科目はインターディシプリナリー・スタディズという耳慣れない学科。日本だとグローバル教養学部(法政大学)みたいな感じ。

12位予想 ILBケネス・マレー(Kenneth Murray)/ オクラホマ

f:id:kazumax78:20200215103227j:plain

188cm110kg。ラインバッカーとしては結構大型なんでしょかね。大学生ともなるとこんなに体でかいんですね。街で見たらビビル。BIG12カンファレンスのオールスターに選ばれてます。大学での専攻は、コミュニケーション学部。日本にはそういう学部ありませんね。

 

14位予想 Sグラント・デルピット(Grant Delpit)/ LSU

f:id:kazumax78:20191228200857j:plain

LSU優勝の立役者。名セーフティです。191cm 92kgと恵まれた体格で、ラインバッカー的な要素もありつつ、パスディフェンスもしっかりできる選手。最優秀DB賞のジム・ソープ賞を受賞してます。大学での専攻は「スポーツ経営学」。引退したらNFLの経営に関わってほしいですね。

 

16位予想 DEイトル・グロスマトス(Yetur Gross-Matos)/ ペンステート

f:id:kazumax78:20200215103340j:plain

196cm120kg。やはりDEとDTだと体重差がかなりありますね。2019シーズンは8.5サックをあげているエッジラッシャーです。スピードかなりありますね。大学での専攻は「犯罪学」。

2歳のときにお父さんをボート事故で亡くしてて、11歳のときに兄弟を亡くしててと。シングルマザーの家庭でそだった苦労人です。NFLで活躍して夢叶えて欲しい。

17位予想 CBクリスチャン・フルトン(Kristian Fulton)/ LSU

f:id:kazumax78:20191019170209j:plain

183cm91kgのコーナーバック。身長よりも反射神経や敏捷性を求められるCBにぴったりな体型ですね。出身は地元のニューオーリンズ。大学では300mハードルのアメリカ代表選手でもあります。大学での専攻はスポーツ経営学。

22位予想 DE A.J.エペネサ(A.J.Epenesa)/ アイオワ

f:id:kazumax78:20200215103447j:plain

イリノイ州出身、198cm127kg。BIG10カンファレンスのオールスターに二年連続で選ばれてます。19シーズンに11.5サック、18シーズンに10.5サックと素晴らしい成績。大学ではコミュニケーション学部所属。

腕のタトゥーと顔つきみれば分かると思いますが、サモア系の人で、QBトゥア・タゴバイロアとは仲が良いようです。Instagramのアカウントは「supersamoan94

23位予想 Sザビエル・マッキンニー(Xavier McKinney)/ アラバマ

f:id:kazumax78:20200215103523j:plain

「バニラとチョコのミックスソフト」みたいなヘアスタイルの彼はアラバマのセーフティ。地元ジョージア州出身の選手です。185cm、91kg。95タックルと3回インターセプト、QBヒッツ5回という成績を最終年度で残しました。

25位予想 OLBラボン・チェイソン(K'Lavon Chaisson)/ LSU

f:id:kazumax78:20200215103714j:plain

193cm113kgのLB、テキサス州ヒューストン出身。彼の父もベイラー大学でLBをしていたんですが、33歳のときに銃で殺されました。当時息子のラボンは高校生だったそうで、まだ近い過去。NFLで活躍してほしいですね。

26位予想 DEカーティス・ウェーバー(Curtis Weaver)/ボイゼステート

f:id:kazumax78:20200215103651j:plain

191cm120kgのLB。出身はカリフォルニア州ロングビーチ。生粋の明るい性格。

28位予想 CB CJヘンダーソン(CJ Henderson)/ フロリダ

f:id:kazumax78:20181110161721j:plain

185cm92kg。マイアミ州フロリダ出身。もう大学もゲーターズだから、NFLでもドルフィンズ行っちゃえばいいのにwww。SECのオールスターに2年連続選ばれてる名CBです。

30位予想 ILBジョーディン・ブルックス(Jordyn Brooks)/ テキサス工科

f:id:kazumax78:20200215103943j:plain

185cm111kg、テキサス州ヒューストン出身。多分中学・高校時代はテキサンズのプレイに胸アツしてたんでしょう。ミズーリ大学、アーカンソー大学、ヒューストン大学、ワシントン大学のオファーを受けましたが、地元のテキサス工科大学に進みました。LBとして頭角を出し、NFLにデビューしてきます。大学での専攻はグローバル学部。

 

32位予想 CBトレボン・ディグス(Trevon Diggs)/ アラバマ

f:id:kazumax78:20200215104016j:plain

シニア(4年生)を終えてのドラフトエントリー。4年生って意外と見ないですね。188cm94kgの体格。誰かに似てるなと思ったら、ミネソタ・バイキングスのWRステフォン・ディグズの弟さんでした。

お父さんは12年前に、39歳なのに心臓発作で他界して、女手一つで育てられた家です。兄ステフォンがNFLで稼いでくるのは大きな収入だったでしょう。弟も彼に続いてNFLに。しかも1巡指名候補とくりゃ、アメリカ人の大好きな浪花節が聞こえてきそうです。

 

【DL部門】期待の選手たち

ネビル・ギャリモア(Neville Gallimore)/ オクラホマ

f:id:kazumax78:20200215104458j:plain

ロス・ブラックロック(Ross Blacklock)/ TCU

f:id:kazumax78:20200215104530j:plain

テレル・ルイス(Terrell Lewis)/ アラバマ

f:id:kazumax78:20200215104616j:plain

ジュリアン・オクワラ(Julian Okwara)/ノートルダム

f:id:kazumax78:20190910201149j:plain

 

【CB/S部門】期待の選手たち

 

ブライス・ホール(Bryce Hall)/ バージニア

f:id:kazumax78:20200215104729j:plain

AJテレル(A.J.Terrell)/ クレムソン

f:id:kazumax78:20200215104755j:plain

アシュティン・ディビス(Ashtyn Davis)/ カリフォルニア

f:id:kazumax78:20181022210500j:plain

f:id:kazumax78:20200215104841j:plain

ジェフ・グラッドニー(Jeff Gladney)/ TCU

f:id:kazumax78:20200215104907j:plain

 

【LB部門】期待の選手たち

パトリック・クイーン(Patrick Queen)/ LSU

f:id:kazumax78:20200215105006j:plain

ザック・バーン(Zack Baun) / ウィスコンシン

f:id:kazumax78:20200215105030j:plain

アキーム・デービスゲイサー(Akeem Davis-Gaither)/ アパラチアン州立大

f:id:kazumax78:20200215105100j:plain

 

まとめ

f:id:kazumax78:20200213114252p:plain

予想はあくまでも予想です。どうなるかは、当日になってみないとわかりませんね。さぁ、4月が楽しみです。ラスベガス行きてぇーーー。