NFL超入門!~世界最強のスポーツリーグ~

アメリカで最強の人気を誇るNFL。人間を超越したNFLの名選手や、試合結果・移籍情報などのニュースを熱くレポートします!

Week6 注目の試合をご紹介。

f:id:kazumax78:20191010090131g:plain

先日の記事でWeek5の結果をご紹介しました。常勝軍団ペイトリオッツは相変わらず強いママ。地区優勝めがけて一直線です。

 

さて、Week6はどんなマッチアップが見られるのでしょうか。ご紹介していきます。

 

日本でもっとNFLが浸透しますように。

[スポンサーリンク]
 

 

TNF ジャイアンツvsペイトリオッツ

f:id:kazumax78:20191010090248p:plain

10月11日に日本時間で放映される試合。A東地区の1位を走る無敗ペイトリオッツ。それに立ち向かうは、新しいQBで奮闘するニューヨーク・ジャイアンツ。ひょっとすると、QBイーライ・マニングの登場が見られるかも。そうなるとスーパーボウル優勝同士の対決。

ジャイアンツは、最大の武器であるRBサークオン・バークリーが怪我で不在。WRスターリング・シェパードも脳震盪で不在。またTEエヴァン・イングラムも出場が怪しい。大きな武器を失ったジャイアンツ、劣勢の中どう戦うのか。戦略チームの仕事ぶりをぜひとも拝見したい。

 

[スポンサーリンク]
 

パンサーズvsバッカニアーズ

「panthers buccaneers snf week6」の画像検索結果

注目のロンドンゲームです!

最近調子をあげてるバッカニアーズ。全体1位指名のQBジェイミス・ウィストンがようやく覚醒したと噂です。両チームはN南地区で同地区。パンサーズは3勝、バッカニアーズ2勝。ここでの勝利は互いに大きいですね。

f:id:kazumax78:20191010091217j:plain

そして注目したいのは、パンサーズのRBクリスチャン・マキャフリー。ランプレイ、パスプレイを合わせると、彼が稼いだのは試合あたり175ydsという驚異の数字。ついに胸に「C」のキャプテンマークをつけるほどに成長。バークリーや、ベルとは違うタイプのRBですが、リーグのスター選手となってます。イケメンの走りぶりを、しっかりと見届けたいですね。

 

[スポンサーリンク]
 

シーホークスvsブラウンズ

f:id:kazumax78:20191010090548j:plain

スーパーボウル出場の有力候補として見られてるN西地区のシーホークス。地元クリーブランドでブラウンズが迎え撃ちます。

f:id:kazumax78:20191010091418j:plain

ブラウンズはオフシーズンの補強で優勝候補とまで期待されていたのですが、現在期待ハズレの結果になってます。49ers戦では3点しか取ることができず、D#も31点取られるドアマット状態。しかし、ベイカー・メイフィールドとLSUコンビの実力はこんなものじゃないでしょう。GO!ブラウンズ

「russell wilson」の画像検索結果

でも、心ではシーホークスのQBラッセル・ウィルソンに惚れてます。生意気なQBベイカー・メイフィールドを横綱相撲で叩きのめし、若造の鼻柱をへし折ってやれ!!そんな期待をシーホークスに込めてる気持ちもあります。ウィルソンとの対決で、メイフィールドが謙虚な気持ちを強くしてくれると面白いですね。

 

[スポンサーリンク]
 

テキサンズvsチーフス

f:id:kazumax78:20191010090618j:plain

4連勝で戦ってきたチーフス。Week5では、地元スタジアムでコルツを迎え撃ったわけですが、しっかりマホームズ対策をしてきたコルツD#に、爆撃機の能力は封じ込められました。あのハイパーO#を10点に抑えた布陣は、かなり広まるでしょう。テキサンズD#がどれだけ実施できるかです。

f:id:kazumax78:20191010090939j:plain

しかし、マホームズは左足首の故障もあり、本領が発揮できなかったせいでもある。今度のテキサンズ戦は、再度地元のアローヘッド・スタジアム。ホームで2連敗なんてできるわけない!HCアンディ・リードは、厳しく選手を𠮟咤していることでしょう。

この勝負、テキサンズもチーフスも勝てば地区首位を守れます。しかし負ければライバルと並んでしまう。どちらも負けられない戦いです。特にチーフスは負けると勢いなくなりそうです。

 

[スポンサーリンク]
 

レッドスキンズvsドルフィンズ

f:id:kazumax78:20191010090702p:plain

タンクボウル(ビリケツ争い)と揶揄される両チームの決戦。互いに0勝5敗同士です。レッドスキンズはHCジェイ・グルーデンを10月7日に解雇したばかり。(なんとオーナーに朝5時に呼ばれて、解雇を告げられたそうです。なんともアメリカらしい・・・)。さて、そんな組織ガタガタの状態で迎えるわけで、臨時で暫定HCになったOLコーチのビル・キャラハンはどうでるか。

 

「brian flores dolphins」の画像検索結果

対するドルフィンズは、こちらもまだ勝利を上げれてないHCブライアン・フローレス。HC歴1年目のルーキーでもあり、一番勝ちたい気持ちが強い。でも、客観的にみれば、ここまでタンク狙いで来てるようにみえるので、スキンズ相手に勝利してしまうと、それはそれでどうなの?とすら思う。

f:id:kazumax78:20191010090815j:plain

注目はQBジョシュ・ラーセンの仕事ぶり。あまり注目してきてないんですが、彼も2018年ドラフトで全体10位で指名されてる選手。実力・素質は十分あると思う。成長ぶりを目で見てみたい。

 

[スポンサーリンク]
 

まとめ

すべての試合一覧はこちらの通り

ジャイアンツvsペイトリオッツ
パンサーズvsバッカニアーズ
ベンガルズvsレイブンズ
シーホークスvsブラウンズ
セインツvsジャガーズ
テキサンズvsチーフス
レッドスキンズvsドルフィンズ
イーグルスvsバイキングス
ファルコンスvsカーディナルス
49ers vsラムズ
タイタンズvsブロンコス
カウボーイズvsJETS
スティーラーズvsチャージャーズ
ライオンズvsパッカーズ

49ersとラムズの対決は興味ありますねー。無敗の49ersがラムズとどう戦うか。また勝っちゃうと、ガロポロってマジすごくない?ってなります。

そしてライオンズvsパッカーズ戦。地元ランボーフィールドでのパッカーズは強いですからね。蹴散らすと首位独走状態。

 

どうなるやら、Week6。早速本日11日がゲームですね!楽しみです。

[スポンサーリンク]