NFL超入門!~群雄割拠の32国志演義~

アメリカで最強の人気を誇るNFL。人間を超越したNFLの名選手や、試合結果・移籍情報などのニュースを熱くレポートします!

【NFL QBs】パッカーズのQBアーロン・ロジャーズが史上7人目の選手に。

f:id:kazumax78:20201207091959j:plain

グリーンベイ・パッカーズのQB、スターのアーロン・ロジャーズが、通算400本のパスを実現した史上7人目の選手になりました。

 

今回は、そんな事を記事にまとめてみます。

NFLが日本でもっと浸透しますように。

【スポンサーリンク】

 

400本超えのタッチダウンパスは史上7人目

f:id:kazumax78:20201206162713j:plain

400本のタッチダウンを記録したのは、第13週のイーグルス戦。第3Qの残り7分あたりでしたね。


Aaron Rodgers 400th Career Touchdown

記念すべき400本目は、WRデバンテ・アダムスへの9ydsのショートパス。レシーブしたあと、アダムスの足で#24のコリー・グラハム(S)を躱し、エンドゾーンにイン。アダムスは本当に何でもできるな。

 

f:id:kazumax78:20201207094654j:plain

パッカーズのエースレシーバーとして活躍するダバンテ・アダムスは、両膝をついて、QBロジャーズに400本目のタッチダウンパスとなったボールを捧げました。この光景。ロジャーズへの愛情と敬意、そしてユーモアと友情が混じって、とても素敵だと思いました。

f:id:kazumax78:20201207095412p:plain

400本のTDパスを記録したのが、通算193ゲーム目。これはパッカーズのチームレコードとなる速さ。なおかつ、NFLの歴史上でも最速の記録となりました。

かつて最速記録だったのが、ドリュー・ブリーズの205ゲーム目の400本。これに10ゲーム以上早い記録になります。

 

f:id:kazumax78:20201207095936j:plain

なおかつ、ロジャーズは、100本以下のインターセプトで400本のTDをあげた史上初の選手になりました。彼の記録は現在88インターセプト。これはNFL史上、141位の記録。ダン・マリーノも、ドリュー・ブリーズも、フィリップ・リバースも、200本のインターセプトを記録しています。

 

それらと比較すると、88本のインターセプトは本当に少ない。ロジャーズのパスは精度が高く、やぶれかぶれな強引なプレイがないと言えるでしょう。

 

 

 

 

【スポンサーリンク】

 

彼よりも記録が多いQB6名をご紹介します。

f:id:kazumax78:20201207090112p:plain

f:id:kazumax78:20201207090114j:plain

第6位 413本!フィリップ・リバース

チャージャーズで2004年にデビュー。2019年までほぼ毎試合スターターとして出場。現在224ゲーム連続出場中で、現役選手としての記録は1位。NFL史上でも5位となり、怪我しないタフさをもってる名選手です。


f:id:kazumax78:20201207090201j:plain

f:id:kazumax78:20201207090204j:plain

第5位 420本!ダン・マリーノ
名将ドン・シュラとともに、ドルフィンズ旋風を巻き起こしたスターQB。ブレット・ファーブ、ジョン・エルウェイらと、1980~1990年代NFLの時代をつくりました。

1983年デビュー、1999年引退。現役生活17年、プロボウル9回オールプロ3回のアスリートでした。デビュー2年目の1984年シーズンに、第19回スーパーボウルに出場。若きスターの登場に注目が集まりましたが、惜しくもジョー・モンタナの49ERSに敗北。

 

f:id:kazumax78:20201207090401j:plain

第4位 508本!ブレット・ファーブ

 1991年にデビューし、2000年に引退。20年もQBとしてスターターで出場。デビュー2年目の第3週から、引退する年の12月までの297ゲームを連続出場し続けた鉄人中の鉄人。この記録を更新できる現役で最も近いのは、コルツのQBリバースだけど、彼でも231ゲーム。まだ66ゲーム(4年と少し)あります。

f:id:kazumax78:20201207090405j:plain

ファーブのスゴイのは、508本のタッチダウンパスと同じく、336本のインターセプトというNFL史上最多の記録をもってることです。そこまでターンオーバーさせておいて、それでも得点して勝利している。これは観客は熱狂したと思います。むちゃくちゃ面白い試合です。そんでずーっとゲームに出続けてる。マジでスゴイ人って思います。

 

f:id:kazumax78:20100926163410j:plain

f:id:kazumax78:20201207090533j:plain

第3位 539本!ペイトン・マニング

いわずとしれた天才マニング家の長男。コルツでスーパーボウルを優勝し、移籍先のブロンコスでもスーパーボウルを優勝。2チームでリングを獲得したQBはNFL史上、ペイトン・マニングしかいません。オーディブル(QBが独自でプレイをアドリブで変更する)が上手で、敵の弱点を見極める観察眼が鋭い。

f:id:kazumax78:20201207104444p:plain

14回プロボウルに選ばれ、7回オールプロに選ばれた名選手。トム・ブレイディがでるまでは彼が史上最高のQBと言われています。2015年にスーパーボウルを優勝したのを最後に引退。今はNFLには解説者として関わり、テレビCMに出たりして露出しています。

 

f:id:kazumax78:20201207090647j:plain

f:id:kazumax78:20201207090654j:plain

第2位 565本!ドリュー・ブリーズ

セインツ一筋の人。かと思いきや、もともとはチャージャーズの選手。しかし彼がセインツに来てから、チームの存在感はガラリと変わりました。スーパーボウルを優勝。ブリーズのパス精度は史上QBの中でもトップクラス。現在でもその実力が陰ることがなく、見事なプレイぶりです。

 

f:id:kazumax78:20201207091010j:plain

f:id:kazumax78:20200913161842j:plain

第1位 569本!トム・ブレイディ

そうですね。やはりトム・ブレイディです。569本のTDsで現役生活は21年目。キャリアの年数でいうとブレット・ファーブと同じですが、やはり精度が高いのでしょう。素晴らしい、本当に偉大な選手だと思います。まだもう少し彼のプレイが見れるのが、ありがたいですよね。

【スポンサーリンク】

 

まとめ

こうしてみると、上位7名のうちの4名が現役のQB。これはなんとも幸せな時代だと言えますね。ブレイディも、ブリーズも、リバースも、そしてロジャーズも、もう引退が近い選手です。

 

この4人が現役でプレイしているのは本当に貴重。残りの試合もしっかり観戦させてもらいたいと思います。ガンバレー!アーロン・ロジャーズ!

Go! Pack Go!

 


スター・コメント・はてブなど、いつもありがとうございます。応援してくれる人がいると励みになります。よろしければ読者登録お願いします!

follow us in feedly