NFL超入門!~群雄割拠の32国志演義~

アメリカで最強の人気を誇るNFL。人間を超越したNFLの名選手や、試合結果・移籍情報などのニュースを熱くレポートします!

【NFL TOP100】22位 CBステフォン・ギルモア(ペイトリオッツ)

f:id:kazumax78:20190806202232j:plain
2012 / 1巡 / 10位 / サウス・カロライナ大学
ギルモアがトップ100人に選ばれたのは、実は今回が初めてなんです!信じられないですね。こんなにスゴイCBなのに。昨年はギルモアのフットボール人生でも最高の年になったことでしょう。

 彼はCBのタイプの中でも、マンカバーが実にうまいCBです。NFL選手って色んな才能のある選手がいますが、一番運動神経・運動能力の高さが要求されるポジションがCBだと言われます。

めちゃめちゃ足の速い選手を相手にするだけでなく、向こうが先に動いて、ソレに後からついていくのがCBの仕事。反射神経の鋭さと、強烈な敏捷性が必要なわけですよね。ギルモアはトップレシーバーを、マンカバーでついていき、パスコースを塞ぐ。すんごい人です。

www.youtube.com

 

夢のスーパーボウル優勝した18シーズン!

Embed from Getty Images

さて、昨年はパスD#20回!(リーグ2位!1位はカイル・フラーの21回)、インターセプト2回、タックル45回の大車輪。

18シーズンのペイトリオッツは、マルコム・バトラーが移籍したので、ほぼ全スナップをエースレシーバーと対峙。それでもマンカバーでのD#は、0.51yds とリーグ2位。すんごいことでっせ。

 

Embed from Getty Images

スーパーボウルに出場したのは、昨年に続いて2回目。そして念願の優勝の栄誉を勝ち取りました。しかもスーパーボウルの大舞台でインターセプトする大仕事。これは印象的な瞬間でしたよね。

ギルモアは2018年プロボウルと、オールプロ1stにダブルで選ばれました。

 

 

キャリアを通して

Embed from Getty Images

もとはビルズから指名を受けていたギルモア。5年目の2016年にプロボウルに選出。

 

Embed from Getty Images

2017年にフランチャイズタグを獲得していたギルモアに、ペイトリオッツが5年$65Mの巨額契約を提示。これにてボストンのペイトリオッツに引っ越しが決定。

 

Embed from Getty Images

移籍後、すぐにビル・ベリチックはギルモアを1stコーナーバックとして起用。幼い頃からの夢だったスーパーボウルの舞台に出場を果たす。(イーグルスに敗北)

 

Embed from Getty Images

2018年はスーパーボウル優勝の栄華を味わい尽くした。オールプロにも選ばれ、トップ100人にも選ばれ、人生最高の年になった2018年です。

-

 

サウス・カロライナ大学時代

ギルモアはサウスカロライナ州生まれ。高校時代はQBとDBのリャンメン選手。陸上では100m11.41s 200m23.14sの俊足。

 

2008-2011年の四年間をサウス・カロライナ大学ゲームコックスにてプレイ。2011年にはAll SECの1stチーム、全米オールスタ(3rd)チームに選出されてます。

 

そして、2012年ドラフト。見事10位で指名を受けてバッファロー・ビルズに入団をします。

仲睦まじい夫婦のギルモアファミリー

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

My Everything ❤️

Stephon Gilmoreさん(@bumpnrungilmore)がシェアした投稿 -

学生の頃から長く付き合ってきたガールフレンド、ガブリエル・グレンさんと結婚。2014年の7月12日はギルモア家にとって大事な記念日になりました。

現在は二人の間に男の子と女の子がいます。ふたりとも美人さんになりそうですねー。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Lil Gil’s

Stephon Gilmoreさん(@bumpnrungilmore)がシェアした投稿 -

うーーーん、かわいいーーー

 

 

 

こちらの記事もオススメ

www.nfl-32.com