NFL超入門!~世界最強のスポーツリーグ~

アメリカで最強の人気を誇るNFL。人間を超越したNFLの名選手や、試合結果・移籍情報などのニュースを熱くレポートします!

【NFLトップ100】74位 DEキャメロン・ウェイク

f:id:kazumax78:20160825184124j:plain

f:id:kazumax78:20171022160504j:plain

2005 ドラフト外 / ペン州立大学

今年のドラフトで注目選手だった、RBサークオン・バークレイと同じ出身校のペンシルバニア州立大学ライオンズからデビュー。

 

実はカナダリーグからNFLに返り咲き

f:id:kazumax78:20180517170848j:plain

カレッジを卒業後、2005年にはNYジャイアンツの練習生(プラクティス・スクワッド)としてキャリアの取っ掛かりがスタートするが、翌年にはNFLから離脱。BC Lionsというカナダリーグでプレイ。

そこで好成績を修めて、NFLに返り咲き。2009年から現在までの9年間、マイアミ・ドルフィンズでプレイしてます。

 

驚くべき実績!(ドラフト外なのに!)

f:id:kazumax78:20180517170443j:plain

5回プロボウルに選出(2010.12..13.14.16)
1stオールプロ、1回(2012)
2ndオールプロ、3回(2010.14.16)

と素晴らしい活躍を見せてきたのも、彼が不撓不屈の精神の持ち主だからこそ。

NFLでデビューしてから、毎年平均10サック(キャリアハイは15サック|2012年)をあげて通算92サック。タックル258回のうち92サックはオソロしい数字です。アジリティの高さ、腕の強さ、さらにスタミナと集中力が高い状態で最後まで維持できる、粘り強さ。これら全てが兼ね備わってる選手であると言えます。

 

キャメロン・ウェイクの契約金額

f:id:kazumax78:20180517171043j:plain

現在マイアミ・ドルフィンズとは2年契約、金額は$16.125M(年俸8.7億円!)というかなり高額な契約です。ウェイクは今年36歳になるキャリア9年目の選手だと言うのに、この数字はかなりの期待値。今年もマイアミ・ドルフィンズで活躍してくれるでしょう。

しかし、もうひとりのエッジラッシャー、ダムコング・スーがラムズに移籍。2018年は色々DLでもアサイメント改革が進んでいくでしょう。それにウェイクのパフォーマンスがハマるといいですね。

 

こちらの記事もオススメ