NFL超入門!~群雄割拠の32国志演義~

アメリカで最強の人気を誇るNFL。人間を超越したNFLの名選手や、試合結果・移籍情報などのニュースを熱くレポートします!

後味悪い試合。マイルズ・ギャレットの大乱闘。

「steelers browns」の画像検索結果

スティーラーズvsブラウンズのWeek11,サーズデーナイト・フットボール。全米生中継、Amazonプライムでも全世界同時中継の大一番。そんな試合でマイルズ・ギャレットがQBルドルフに大乱闘!!

今回はこの事件を紹介したいと思います。

 

 

日本でもっとNFLが浸透しますように。

 

 

試合はブラウンズが完全に優勢だった

f:id:kazumax78:20191118003437j:plain

スティーラーズ戦は、ブラウンズの本拠地ファーストエナジー・スタジアムで開催されました。

 

f:id:kazumax78:20191118003922j:plain

f:id:kazumax78:20191118003940p:plain

ブラウンズは、長期サスペンデッドを喰らっていたRBカリーム・ハントが復活した試合です。彼の活躍のおかげでO#チームはリズムをつけて、良い展開をみせていました。さらに、最近調子の出てなかったオデル・ベッカムJRもいいプレイを連発。ブラウンズO#はスティーラーズに14点差をつけるいい展開をみせていました。

f:id:kazumax78:20191118004759p:plain

またブラウンズD#チームの強烈なプレッシャーにあい、QBメイソン・ルドルフの調子は最悪といえました。スティーラーズO#チームはインターセプトも多かった。主軸のRBジェームス・コナーも5回だけラッシュしましたが、肩の具合が悪く退場。結果フィールドゴールすら奪えず、前半を終えました。

 

けが人が続出する嫌なゲーム展開

ブラウンズO#は、メイフィールドのQBぶりも素晴らしく(メイソン・ルドルフと比較すると尚)、スティーラーズを圧倒していくわけですが、ゲームは全体的にハードな、ラフなプレイも目立ち、ファールフラッグが飛び交う嫌な展開。

f:id:kazumax78:20191118010713j:plain

最初は2ndの9分、キャッチしたジュジュにブラウンズD#3人が飛び込むタックル。Sモーガン・バーネット#42がヘルメットヒットし、ジュジュは脳震盪で退場する事態に。

 

f:id:kazumax78:20191118012224p:plain

次に#18ディオン・ジョンソンへのヘルメットヒット。ブラウンズのD#、デマリアス・ランドールの悪質なタックルでした。ジョンソンは耳から血がでるほどの厳しい結果。ランドールは試合から退場処分をくだされました。

www.youtube.com

 

f:id:kazumax78:20191118012107p:plain

気に入らないのは、相手にヘルメットでヒットし、場内騒然となった状態になったのに、反省の色が皆無のこの顔です。なんというかブラウンズのチーム内規律というものを疑ってしまいました。

 

試合終了8秒前 事件が起こる

f:id:kazumax78:20191118012954j:plain

7−21とリードをしたブラウンズ、試合が終わる8秒前。QBメイソン・ルドルフにサックしたDEマイルズ・ギャレット。そこから大きな大乱闘が起こります。

 

www.youtube.com

いきなり、ここまでキレるというのは、ちょっとわかりませんが、おそらくルドルフがなにかしたんでしょう。それがキッカケになって、こうなったんでしょう。QBをかばうOLたちがギャレットを殴り、ブラウンズのオグンジョビが後ろからルドルフを突き飛ばすなど、大変な乱闘騒ぎ。

 

 

別角度のカメラで撮った一部始終の動画です。

 

この人のツイートみてると、ルドルフも金的蹴っ飛ばしたり、かなりやってます。

 

マイルズ・ギャレットはドラゴンボールおたくでもあり、笑顔のかわいいいい人。しかし、今シーズンでも3度ラフな感じになってます。ちょっとカッとなりやすいタイプなのかもしれないです。

 

JJwatt , マホームズらからも、さんざんなツイートをもらってます。これは確かに、NFL史上にのこる大乱闘になってしまいました。

罰金などの処罰は以下の通り

 

マイルズ・ギャレットは無期限出場停止処分。彼はいつNFLに戻ってくるのかわかりません。

QBルドルフを守り、殴る蹴るをしたマイク・パウンシーには3試合出場停止

あとからQBを突き飛ばしたオグンジョビは1試合出場停止

QBルドルフ自身にもなんらかの罰則あるかと思いきや、とりあえず無しの方向?

 

そして両チームに25万ドルずつの罰金となりました。

f:id:kazumax78:20191118021757p:plain

ブラウンズからすると、ホームでの同地区対決に見事勝利し、万歳三唱で喜びたいところ、大変後味の悪い結果になってしまいました。そして、この2チームは再来週のWeek13で、今度はピッツバーグで再戦します。

f:id:kazumax78:20191118021836p:plain

仲間を傷つけられたスティーラーズが、どういう思いで立ち向かうのか。想像すると怖くなります。今度はラフなことがない、プロらしいゲームがみたいと思います。

 

こちらの記事もおすすめ

www.nfl-32.com