NFL超入門!~群雄割拠の32国志演義~

アメリカで最強の人気を誇るNFL。人間を超越したNFLの名選手や、試合結果・移籍情報などのニュースを熱くレポートします!

【NFL TOP100】58位 WR A.J.グリーン(ベンガルズ)

f:id:kazumax78:20190729083035p:plain
2011 / 1 / 4 / ジョージア大学
2016年16位、 2017年17位、 2018年22位と、今年で4年連続でトップ100人に選ばれたレシーバーです。デビュー以来ずっと第一線で活躍している選手。プロボウルには7回選出、オールプロ(2nd)には二回選ばれてます。

 

怪我で苦しんだ18シーズン

Embed from Getty Images

昨年は 8年間で最も悪い成績になったグリーン。それもWeek8でつま先を故障してから、のちのシーズンをリタイアすることになったからです。Week13に復活したけど、同じ箇所を再度怪我してしまいました。結果出場は9ゲームのみにとどまり、700ydsレシーブを下回る記録となりました。

年間平均1,173ydsレシーブの怪物WR

Embed from Getty Images

 2011デビューから2017年までを平均すると、スターター登録が14.6G、レシーブは年間1,173ydsと怪物レシーバーの記録です。ターゲットになる回数も136回/年と、QBダルトンがどれだけ頼りにしてるか、よくわかります。相手CBも最強の選手が張り付いているだろうけど、それでもこの記録が出せるというのは、本当にスゴイWRだなという印象です。

19シーズンは、残念ながら始まる前に足首を怪我し、現在手術が終わった所。公式発表では数試合出場できない状況らしいです。しかしトップレシーバーです。しっかり治して現役生活が短くならないように耐えてほしいですね。

ジョージア大学ブルドッグズのスター選手時代

Embed from Getty Images

マイク・リヒトHCのもとで、ジョージア・ブルドッグズでプレイしていました。2008-2010の3年間在籍。通算2,600ydsを記録しています。チームメイトで1学年下にOTコーディ・グレンがいます。彼もグリーンと同じくベンガルズと契約しています。

 

Embed from Getty Images

能力と体格、いずれもトップ選手にふさわしくドラフトでは大注目の選手でした。彼よりも上位のO#選手はキャム・ニュートンだけです。

 

ホットでクールな嫁さん

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Happy anniversary to this super wife and super mother to our two lil boys.. I love you..

A.J. Greenさん(@ajgreen_18)がシェアした投稿 -

インスタに度々登場する美女は、AJの奥さん。かなりの美女で自信たっぷりの写真がバンバン登場します。彼女の名前は「ミランダ・ブルック」。二人の男の子を出産しているママです。AJが今期厳しい怪我を負ってしまったので、奥さんが支えてくれるでしょう。

-

 

こちらの記事もオススメ

www.nfl-32.com

www.nfl-32.com

www.nfl-32.com