NFL超入門!~世界最強のスポーツリーグ~

アメリカで最強の人気を誇るNFL。人間を超越したNFLの名選手や、試合結果・移籍情報などのニュースを熱くレポートします!

ベルはすっかりボクサーに転身。いつNFLに戻ってくるの?

ピッツバーグ・スティーラーズのRBとして、リーグの驚異だった男、レベオン・ベル。

 

www.nfl-32.com

彼について詳しくは、「NFLトップ100」にまとめています。

 

 

www.nfl-32.com

ピッツバーグ・スティーラーズとは、RBの契約内容が安すぎると、契約で揉めて、1年間の出場機会を失ってしまった。それでもめげずに交渉再開し、結局NYジェッツと契約。

 

www.nfl-32.com

あんなけ揉めた割にはあまり内容が向上していない。しかもJETSに行ってからの彼の活躍が今ひとつ。JETSも弱いままシーズンエンド。ベルは契約を更新することすらできずにいました。

 

 

さてそんな彼が今は、ボクサーとして孤軍奮闘しているそうなので、ちょっと調べてみました。

 

レベオン・ベルのボクサーぶり

www.youtube.com

こちら、伝説のRBエイドリアン・ピーターソンと二人で動画に映るレベオン・ベルです。

 


www.youtube.com

二人はプロのリング上で戦いました。ラウンド5でベルの左ジャブフェイントで、右カウンターがヒット。APはノックダウンしています。まさかこの二人の再戦がNFLのフィールドじゃなく拳闘の舞台で行われるとは思いもよりませんでした。

 

まぁ、こちらはエキジビジョン・マッチということで、客寄せパンダ的なものでもありました。

 

当の本人である、レベオン・ベルは2022年シーズンは「ボクシングに専念」することを表明しています。どことも契約が取れなかったということもあるでしょうが、彼との口論がひとつのキッカケでした。

 

 

彼の名前はジェイク・ポール。職業はYouTuber。もともとプロボクサーではないですが、再生回数をあげるために活動開始。「素人がプロと戦ってみた」というような企画で格闘をスタートするのですが、これがめちゃすごい。

 

www.youtube.com

彼は元MMA格闘家とか、元NBA選手とかと対戦しKO勝利をする。こうなると面白い。どんどん人気を集めた。最近では元UFCのウェルター級チャンピオンとも対戦し、判定勝ちを収めている。

 

日本では迷惑系YouTuberとか、シバターとか、そういう色物じゃなく、本気でチャレンジするっていう感じ。マジで強くなってく様が面白いです。

 

そんな彼にベルが噛み付くわけですね。

 

LB「ジェイク・ポールよ。自分より弱いやつと戦ってんなよ」

JP「タイロンは、レイブンズよりも速く動けるけどね!」

 

そこからTwitterで口論が始まって、めちゃ過熱していってるんです。2022年シーズン、ベルがNFLやめてボクシングするってところまで行くのは、こういう経緯だったようですね。

 

 

このジェイク・ポール。メイウェザーともファイトすることが、今後予定されているようです。日本では朝倉未来選手が東京ドーム(?)で戦います。アメリカではこのようにあちこちの業界の人たちが、ボクシングで戦うってのが、エンタメ化しているようですね。

 

 

ああ面白い。もっと観たいぜ。