NFL超入門!~世界最強のスポーツリーグ~

アメリカで最強の人気を誇るNFL。人間を超越したNFLの名選手や、試合結果・移籍情報などのニュースを熱くレポートします!

【NFL TOP100 2022】#71 Cジェイソン・ケルシー

センターって、あまり注目されないのですが、やっぱり大事なポジション。特にケルシーはリーグでも2番目にランクインしている選手です。

 

 

大学時代

クリーブランドで生まれた彼。カンザスシティ・チーフスのTEトラビス・ケルシーの兄です。高校はクリーブランド・ハイツ高校。今ではセンターですが、当時はRBやLBでした。

 

 

またここでは彼はジャズバンドや吹奏楽するなど、色々青春していました。今でも彼はノリが良いのですが、こういうところから来てるんですね。

 

で、シンシナティ大学に進学した彼は、RBからOLへとスイッチします。もともとランナーだったので、OLに何をして欲しいのかは、よくわかっています。

 

彼はシンシナティ・ベアキャットにて2007~2010年の4年間を過ごします。間違いなく「NFL級」だと評価されていた彼、コンバインではOLで最速の4.89sを叩き出し、耳目を集めます。

 

プロでのキャリア

2011年ドラフトでは全体191位で指名を受けて、イーグルスからデビューします。しかし、彼のプロ生活はなかなか大変。

 

2年目にスターターとして指名を受けるんですが、二週目にMCLとACLの両方を損傷。スターター生活はたったの2試合で終わり、怪我人として治療に専念することに。

 

3年目はど根性で16ゲームをスターターとして登場。プレーオフにも登場します。

 

そして何より、2017年シーズンです。カーソン・ウェンツが2年目の年、イーグルスはスーパーボウル52に登場します。QBニック・フォールズで戦い、見事にスーパーボウルを優勝します。

 

フィラデルフィアで開催された優勝パレードでは、ケルシーは実に奇抜な衣装をきて、最高のマイクパフォーマンスをみせ、どの選手よりも目立っていました。

 

2021年を最後に引退も噂されましたが、1年間を限定として現役続行を決意。2022年イーグルスとは1年$14Mの契約を締結。センターとして、リーグ最高額の契約です。

 

私生活

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Jason Kelce (@jason.kelce)

www.instagram.com

家族でフロリダのディズニー・ワールドへ行った写真がコチラ。彼のセンスがわかりますよね。