NFL超入門!~世界最強のスポーツリーグ~

アメリカで最強の人気を誇るNFL。人間を超越したNFLの名選手や、試合結果・移籍情報などのニュースを熱くレポートします!

最も売れたジャージは?2022年、人気プレイヤーランキングを作ってみる。

大好きなチームの観戦には、お気に入りのジャージを来ていく。これは古今東西変わらないお姿。特にアメリカの場合、普段着でもジャージを着たりする人も多いようです。

 

さてそこで。今回の記事では誰が一番ジャージ売ってるかについて調査しました。トップ10を選び、10位から紹介します。

 

NFLが日本でもっと浸透しますように。ではどうぞ。

10位!ラムズ!

はい。まずは10位はクーパー・カップ。ラムズ優勝の立役者の一人ですね。ワイドレシーバーとして、2021年シーズンは三冠王を取った素晴らしいシーズンでした。

当然ですが、OPOY(Offensive Player of the Year)にも輝いております。145rec , 1947yds gain ,16 touchdownは異形の数字。

スーパーボウルに優勝するって、何にも代えがたい喜びですよね。カップの娘さん、息子さんも喜んでいましたね。

 

9位!ドルフィンズ!

なんとドルフィンズに電撃移籍した背番号10!俊足のチーターことWRタイリーク・ヒルのジャージがランクインしています。

 

2021年シーズンまではチーフスのWRでした。スーパーボウル優勝のヒーローとなった選手ですね。ここぞという場面で、ゲームをひっくり返す。まさにゲームチェンジャーな選手です。

 

新天地マイアミではどんな姿を見せてくれるのでしょうね。チーフスと違い、マホームズのようなビッグボムが期待できないかも。QBとの新しいマリアージュに期待しましょう。

 

8位!セインツ!

なんと背番号は「00」です、さぁこれは。SSのタイラン・マシューですね。カーディナルズからテキサンズへ、そしてチーフスでスーパーボウル優勝を経験。2022シーズンは、セインツへ移籍しました。

 

この人、普段はとてもかわいいんですよね。でもゲームになると、牙をむいて無茶苦茶ハードなタックルかましてきます。根性の塊みたいな男です。この甘いフェイスとのギャップが女性にモテモテなわけですよ。

カーディナルズ時代のマシューも好きです。このときのジャージ売ってないだろうなー。欲しいわ-。

 

7位!ライオンズ!

ライオンズの新人、背番号は97。ミシガン大学のエイダン・ハッチンソンが人気ジャージの仲間入り。

さすがドラフト2位指名です。ミシガン大学のエッジラッシャーとして大人気。低迷が続くライオンズの救世主となってくれるでしょうか。

 

イケメンですよねー。どんな性格なのでしょうな。


6位!ペイトリオッツ!

はい。いつもランクインしますね。ここでようやくQBの登場です。ペイトリオッツの新人QBとしてデビューを果たしたマック・ジョーンズです。

ショートパスが上手。判断が早い。パスコントロールの精度が高い。クイックなスローイング・・・・。あれ?こいつブレイディ?みたいな錯覚を覚えるほど、既に仕上がっている2年目です。

 

ちょっとたるんだ体、プレイスタイル、コンサバなファッション。どれをとっても、ブレイディ二世。

 

5位!バッカニアーズ!

やっぱり人気のブレイディジャージ。ペイトリオッツ時代も人気でしたけど、スーパーボウル優勝したチームのジャージは、かっこいいよね。

 

そう。僕もそう。「I ♥ You Brady」です。こんなカッコイイ人いないでしょ。完璧無敵超人ですよ。今年のシーズンが本当に引退する年になるのかな。やれやれ。寂しい限り

4位!レイダース!

デレック・カーとコンビを組むことになるWRダヴァンテ・アダムス。レイダースに移籍しましたので、ジャージも人気がでましたね。

アダムスは小さい頃の夢でNFLかNBAの選手になりたい、言うてました。そして着てるのはレイダースのジャージなんですよね。なんだか夢が叶ったような。そんな感じ。

 

3位!スティーラーズ!

スティーラーズの新人QB、ドラフト1巡で指名された、ケニー・ピケット君のジャージがランクインです。なんとこんなに人気がでるような注目選手だったでしょうか。

 

溢れそうな笑顔で記者会見に向かうピケット君。出身大学もピッツバーグで、NFLも同じですから、地域での人気はスゴイ高い感じがしますよね。そりゃ応援のしがいもあるってもんです。

 

どんな選手になってくれるのでしょうね。非常に楽しみです。

 

2位!ビルズ!

これはもうね。ビルズは昨年も強かった。そしてかっこよかったもんな。日本人の僕ですら、自宅で机にダイブしたくなったくらいです。

 

やっぱジョシュ・アレン。かっこいいですよね。冷静沈着っていうよりも、エナジーを全面に出して、勢いある熱血漢って感じの人。足で稼ぐし、アーロン・ロジャーズばりのド級のロングパスもぶん投げる。少々当たり負けしないタフガイ。

 

プレイの熱さみたいなものは、ブレット・ファーブと似てるよなって思うんだよね。ファーブも当たり負けしないタフガイだったし、ゲームをどんどん逆転させてく剛腕さがあった。なんだかアレンも勢いあるから似てるように見える。

 

1位!ブロンコス!

いよいよ1位です。やっぱり超人気QBが移籍したので、このジャージが人気です。ラッセル・ウィルソンですね。Welcome to MileHigh!!!!ですね。

シーホークスの蛍光緑色のほうが好きだ!って人も多いと思うけど、僕はブロンコスの姿も結構すき。なんか旋風巻き起こしてくれそうな予感がブリブリします。

 

背番号はやっぱり3番!ここは変えないよね。それにしてもシアラはいつも可愛い。ウィルソンはスゴイ男です。スーパーボウルも優勝、勉強もトップクラス、奥様はトップセレブのシンガー。どこをとっても素晴らしい。

 

まとめ

実は僕はまだジャージを買ったことがありません。今年の春頃、友人4人くらいでNFL公式ショップ(アメリカ)から海外通販を試してみたところ、問題なく到着しました。

 

価格も国内のお店で買うよりも若干安く、なにより種類が本当に多いので、選ぶのがとても楽しい。今年こそは、ジャージを奮発して購入します。どっこにしようかなー。最後だしブレイディ・・・・。

www.nflshop.com

観るだけでも楽しいので、ぜひ。複数人で共同で購入すると送料も割り勘できてお得ですよ。