NFL超入門!~世界最強のスポーツリーグ~

アメリカで最強の人気を誇るNFL。人間を超越したNFLの名選手や、試合結果・移籍情報などのニュースを熱くレポートします!

【かなり強いんじゃね?】Week11 ペイトリオッツがファルコンズ完封。

f:id:kazumax78:20211119212921j:plain

サンデーナイトゲーム、AFC東地区2位につけるペイトリオッツが、NFC南地区4位にいるファルコンズと対戦しました。

前回、前々回といい、ペイトリオッツが鬼無双級に強いので、ちょっと調べてみました。

NFLが日本でもっと浸透しますように。ではどうぞ。

 

なんと見事な完封勝利をしたWeek11(TNF)

f:id:kazumax78:20211119213206j:plain

前回のブログでも書きましたが、ペイトリオッツは同地区ビルズと優勝争いしている状況。もちろん、このゲームもしっかり勝利したいところ、その目標を大きく上回る、なんと完封勝利という形で終えたのは、やっぱりペイトリオッツってスゴイなと感じさせてくれましたね。

 

f:id:kazumax78:20211119213000j:plain

ファルコンズとは、25-0という大差で完封。ペイトリオッツのD#チームは傑出したプレーの連続で、まさに完璧な仕事ぶりでしたね。これでペイトリオッツは3試合連続で勝利。しかも全て10点取られてないゲームを続けています。

 

過去三週のゲームを振り返ってみる

f:id:kazumax78:20211119213950p:plain

こちら、Week9のパンサーズ戦。11月7日に敵地バンク・オブ・アメリカ・スタジアムにて、シャーロットで戦ってます。これもパンサーズ相手にタッチダウンを許さず、第2Q で2本FGを取られただけで終わってます。

 

f:id:kazumax78:20211119214159p:plain

Week10。ブラウンズファンは悔しすぎるフルボッコ展開だった試合です。45点も取られた上に、得点したのはなんと最初のタッチダウンだけ。あとはFGすらも蹴ることができず、完全にD#にコントロールされてしまった展開です。

 

f:id:kazumax78:20211119214334p:plain

そして今回のファルコンズ戦。ロードですね。メルセデス・ベンツ・スタジアムにて決戦でした。なんと完封での勝利です。パッツのD#チームまじで完璧です。さて、この3チームのオフェンス力が低いだけなのか。ちょっと調べてみましょう。

 

 

確かに他2チームは弱いが、ブラウンズは強い。

TEAM PASS RUN Rank
ファルコンズ 20 29 28
パンサーズ 28 15 26
ブラウンズ 26 2 11

こちらが3チームの獲得ヤード数における、リーグ内ランキングです。ファルコンズ、パンサーズともに、O#チームの攻撃力は弱いといえます。

 

f:id:kazumax78:20211119221820j:plain

しかし、ブラウンズは、強力なオフェンスラインのパワーに優秀なRBを二人擁しており、ランプレイでは圧倒的な力を見せています。しかしパス攻撃ではファルコンズにも、かなりの差をつけられている状況です。

 

f:id:kazumax78:20211119222147j:plain

ランに偏重しているブラウンズを、ペイトリオッツのスカウティングチームが、びっしり研究したのでは。そのような感じもあります。そうなると本当にアメリカンフットボールは総合力だなと感じるのです。

 

まとめ

f:id:kazumax78:20211119222556j:plain

さて、ペイトリオッツはこれで優勝にもう一つだけ足を前に進めました。ライバルのビルズはどうなるでしょう。次週はコルツ戦、その次はセインツ戦、そして直接対決と続きます!終盤に向かいつつ、激しくなってきました!楽しみですね。