NFL超入門!~群雄割拠の32国志演義~

アメリカで最強の人気を誇るNFL。人間を超越したNFLの名選手や、試合結果・移籍情報などのニュースを熱くレポートします!

【NFL TOP100】20位 QBアンドリュー・ラック(コルツ)

f:id:kazumax78:20181216134517j:plain
2012 / 1巡 / 1位 / スタンフォード大学
フットボールサラブレッドのQBアンドリュー・ラック。堂々の20位ランクイン。これで2015年、2016年と合わせて、合計3回目のトップ100人選出となりました。 

18シーズンハイライト

Embed from Getty Images

 2017 年を治療に費やして、昨シーズンはキャンプから本格稼働してきたラック。勘が戻るまでは大変なのかと思いきや、しっかりと10勝6敗、プレイオフにはワイルドカードを勝利し、ディビジョナル・プレイオフまで、コルツを牽引する復活振り。

サック数も18までに収まり、ポケットワークが上手になったのか、無理をしないよう判断が早くなったのか。とにかく怪我をしないで長く続けてもらうことが、コルツにとっても最良だと思います。

 

Embed from Getty Images

シーズンで4,593ydsを投げリーグ5位の記録。自身の最高記録まで後少しと、ラックの完全復活を遂げた素晴らしいシーズンでした。

キャリアを通して

Embed from Getty Images

かつてコルツにはペイトン・マニングがスターティングQBだったが、ブロンコスに移籍することで、正QB探しに翻弄していた矢先、コルツにラッキーが湧いてきました。 2012年ドラフトで最高の才能をもったQBがドラフトにエントリー。GM、オーナー、HC、ファン、全員文句なしの全体1位指名でコルツはラックを獲得。

Embed from Getty Images

1年目からスターターとして16試合出場。ルーキーながら11勝5敗の記録で地区2位。プレイオフでワイルドカードまで進出。(この時はまだフサフサしてます)

Embed from Getty Images

2年目、3年目、ガンガン働き、11勝5敗で地区を2連覇。3年目にはカンファレンス・チャンピオンシップにまでコマを進めます。ペイトリオッツのホーム、ジレットスタジアムに乗り込むも、7-45で惨敗。スーパーボウル出場は泡と消えました。 

Embed from Getty Images

2015年、ラックの肩に悲劇の故障。ずっとスターティングQBだったんですが、この年はマット・ハッセルバックに交代し2勝5敗で悲しい終わり方。

f:id:kazumax78:20190807185215j:plain
2016年、コルツと6年$140Mの超大型契約を締結。今度こそスーパーボウル!と意気込んでいたものの、8勝7敗のイマイチシーズン。 

Embed from Getty Images

2017年は、2015年に痛めた肩の古傷が再発。オフシーズンに手術を余儀なくされ、代役QBを急遽確保しなくちゃならんくなり、ペイトリオッツからジャコビー・ブリセットを獲得。痛みに耐え出場の欲求は満たされず、苦しい時期が続きました。

Embed from Getty Images

2018年に、ようやく右肩の違和感から抜け出し、本領発揮できるようになりました。プロボウルにも選ばれ、プレイオフにも進出。19シーズンこそ悲願のスーパーボウル出場を目指しています。

-

 

ドイツとロンドンで大きくなったアンドリュー・ラック

Embed from Getty Images

アンドリュー・ラックを語る前に避けられないのが、彼の父、オリバー・ラックです。オリバーはウェスト・バージニア大学でQBをし1982年ドラフトで2巡42位でプロ入り。NFLではヒューストン・オイラーズのQBとして 5年間プレイ。

f:id:kazumax78:20190807190246j:plain

f:id:kazumax78:20190807190224j:plain

その後、NCAA(全米大学体育協会)の副代表をし、現在は新リーグXFLのコミッショナーとして頑張ってる人です。

f:id:kazumax78:20190807190653j:plain

ラックは、そんなお父さんの息子として生まれたわけですが、お父さんのオリバーが、NFLヨーロッパのフランクフルト・ギャラクシーズ(独)のGMに就任。ラックは1歳でしたが、ドイツで幼少期を過ごしています。

f:id:kazumax78:20190807190705j:plain

その後、お父さんはNFLヨーロッパの社長に出世。ラック家は一家まるごとドイツからロンドンに引っ越します。これと同時期くらいにオリバーはヒューストン体育協会の理事なんかも兼務してます。

 

Embed from Getty Images

そのご縁で、父オリバーはアメリカのテキサスにMLSプロサッカーチームを創業(ヒューストン・ダイナモ)。そんな事もあり、息子アンドリューはサッカー大好きになりました。

スタンフォード大学カーディナル時代

f:id:kazumax78:20190807184058j:plain

父オリバーと一緒に、またアメリカ・テキサスにラック家引っ越し。そしてようやくアンドリュー・ラックは地元の高校でアメリカン・フットボールに出会います。やはり虎の子は虎だったようで、全米4位のQBとして各方面から注目を集めることに。

Embed from Getty Images

そしてスタンフォード大学に進学。2009-2011の3年在籍し、2年生・3年生の時には、全米オールスター選手、ハイズマン賞ノミネートと輝かしい記録を出してます。

 

Embed from Getty Images

そして見事2012年ドラフトで全体1位指名を獲得し、父オリバーと同じプロ選手として活躍するようになったんです。

 

インスタ見てても女っ気ゼロ

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

I've never seen someone look that fly with a book 😎

Andrew Luckさん(@andrew.luck12)がシェアした投稿 -

この人、普段は何しておるのか?と心配になるくらいです。オフには知的なラックらしく、読書をしてるらしい。こんなのインスタにアップするかねwww 

 

こちらの記事もオススメ

www.nfl-32.com