NFL超入門!~群雄割拠の32国志演義~

アメリカで最強の人気を誇るNFL。人間を超越したNFLの名選手や、試合結果・移籍情報などのニュースを熱くレポートします!

【NFL TOP100】34位 RBメルビン・ゴードン(チャージャーズ)

f:id:kazumax78:20190803182702p:plain



2015 / 1 / 15 / ウィスコンシン大学
初のトップ100人に選ばれました。チャージャーズが誇るRBの、メルビン・ゴードンですね。チャージャーズには「メルビン・イングラム」というLBがいまして、二人とも重要人物ですから、とってもややこしいんですね。 

18シーズンハイライト

Embed from Getty Images

 昨シーズンはプロボウルに選ばれる活躍!かと思いきや、ラッシング885ydsとそれほどでもない。リーグで17位ですから、トップRBというほどではないんですね。レシーブ記録をあわせたydsフロム・スクリメージでも1,375ydsで、トップ10に入ってません。正直、選手たちがゴードンに投票した理由というのが、ちょっとわかんないな。

キャリアを通して

Embed from Getty Images

2016に続いて、2018年もプロボウルに選出されたゴードン19シーズンが4年目ということで、契約を蒔き直すタイミングがもうすぐそこにきてます。現在ゴードンの契約はRBでは11番目。チームの中でも重要な選手だし、チャージャーズ愛にも溢れてる。プロボウルにも2回選出され、今年トップ100人にも選ばれた。彼の選手としての希少性は十分に証明できたと思います。あとはチャージャーズがどれだけ契約をアップしていけるか 。それによっては、ゴードンは違うチームに移籍することになるでしょう。

-

 

ウィスコンシン大学

Embed from Getty Images

Embed from Getty Images

2014年にはハイズマン賞ファイナリストに選ばれてます。この年はQBマーカス・マリオタがハイズマン賞を受賞していますね。 

 

自分大好きなインスタ

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Will it be easy ? Nope. Worth it ? Absolutely.

Melvin Gordon IIIさん(@melvin)がシェアした投稿 -

彼のタイムラインを見てもらえると分かりますが、「自分のブランド化」にかなりの力を注いでいるように見えます。将来的にはテレビ系で活躍したいと思っているのかも。ファッショナブルでスタイリッシュだし、絵力もありますんで、ゴードンがタレント業をするのはやぶさかでないでしょう。 

 

こちらの記事もオススメ

www.nfl-32.com