NFL超入門!~群雄割拠の32国志演義~

アメリカで最強の人気を誇るNFL。人間を超越したNFLの名選手や、試合結果・移籍情報などのニュースを熱くレポートします!

NFL選手のあだ名シリーズ。あいつはこんな風に呼ばれてる。

f:id:kazumax78:20190627172037p:plain

嵐の二宮和也は「ニノ」
バナナマン日村は「ヒムケン」
石原裕次郎は「嵐を呼ぶ男」
佐々木主浩は「ハマの大魔神」、
松井は「ゴジラ」

 

 

というように、有名人にはあだ名や相性がつきものです。その由来は色々あると思いますが、NFL選手にも、楽しいアダ名、二つ名がある人もたくさん

 

今回の記事では、そんなアダ名や異名についてまとめてみます。NFLが日本でもっと浸透しますように。

 

 

 

「The Mormon Missile」テイサム・ヒル

f:id:kazumax78:20190627163006p:plain

モーモン・ミサイルっていうのは、コレです。アメリカ「陸上で最高時速何キロ出せるか!?」を競争しているアレです。よくアリゾナの砂漠なんかでやってますよね。これは時速564.8km(353miles/h)を記録した世界最速のもの。馬力は1000馬力を超えるそうです。

f:id:kazumax78:20190627163333p:plain

テイサム・ヒルのエネルギー、馬力、スピード。他をなぎ倒していくパワー。それら全てをひっくるめて、セインツのOLたちが「ヒルはモーモン・ミサイルだ!」とアダ名をつけたそうです。

 

「ミニトロン」ジュリアン・エデルマン

f:id:kazumax78:20190627165051p:plain

ニューイングランド・ペイトリオッツのWRジュリアン・エデルマンがもってるアダ名です。と言ってもこれは最近つけられてもののようです。

 

f:id:kazumax78:20190627164459p:plain

もともとは、引退しましたデトロイト・ライオンズのWRカルビン・ジョンソンが「メガトロン」というアダ名をもっていました。メガトロンとはトランスフォーマーに出てくる悪のデストロン軍団のボスキャラ。身長195.6cm 体重106.6kgの恵まれた体格でありながら、素晴らしい跳躍力とキャッチングセンスをもっていて、どんなパスでも取りまくる驚異のWRでした。

 

f:id:kazumax78:20190627164609p:plain

対してエデルマンは、ドラフトは7巡目、身長は177cm。しかも大学時代はQBというキャリア。こんな小さい身体なのに、プロの世界でトップレシーバーとしてスーパーボウルでも活躍しまくり。その体格はミニなのに、「メガトロン」のような活躍ぶり。「ミニトロン」というアダ名にはそんな畏怖の情が込められています。

 

「マッスル・ハムスター」ダグ・マーティン

f:id:kazumax78:20190627164804p:plain

かつてタンパベイ・バッカニアーズのエースRBをしていたダグ・マーティン。(現在はレイダースのRBとして契約しています。)彼も身長175cm程度で、プロでは実に背が低い。200cmを超える選手の中にいると、まるで可愛いふうにも見えます。

 

f:id:kazumax78:20190627165134p:plain

笑うとこんなに可愛い人を僕は知りません。しかし、プレイぶりは強烈。身長は低いが全身が筋肉の塊。まるで岩石に押されているよう。そのベビーフェイスと戦いぶりから、「マッスル・ハムスター」と呼ばれています。

「Amish Rifle」ライアン・フィッツパトリック

f:id:kazumax78:20190627165736j:plain

ハーバード大学出身の唯一のQB。ジャーニーマンではありますが、かなりのベテランですね。現在ドルフィンズと1年間だけ契約しています。

 

f:id:kazumax78:20190627170321p:plain

「Amish」とは、アーミッシュのこと。アメリカでインターネットだけでなく、車や機械といった産業装置を使わず、馬車と自給自足と聖書といった移民当時の生活様式だけで暮らしを続ける宗教団体です。フィッツパトリックが蓄えてるヒゲが、まるでアーミッシュだ。というところから、こんなアダ名がつきました。

 

「The General」ショーン・リー

f:id:kazumax78:20190627170619p:plain

ダラス・カウボーイズのD#の要。ILBのショーン・リーにつけられたアダ名です。「ジェネラル」とは軍隊の最高司令官に冠される階級です。日本語でいうと「将軍」となります。組織のトップであり、彼の言うことを絶対に守れ。という立場ですね。

 

f:id:kazumax78:20190627170816p:plain

現在、リーはハムストリングの負傷のため、現場に安定して参加できない状況です。しかし、彼がフィールドに立つと、D#の力は圧倒的に向上します。リーがいるとダラスは強く、リーが休むとダラスは負けがち。それほどリーの影響力は強い。だからこそ、「将軍リーの言う通りに動け!」なんですね。

 

「でか◯んニック」ニック・フォールズ

f:id:kazumax78:20190627171524p:plain

おっと、ちょっとアダルティ。現在ジャクソンビル・ジャガーズの正QBとなったニック・フォールズ。かつてイーグルスのバックアップQBとして、第52回スーパーボウル優勝の立役者であり、スーパーボウルMVPの名選手。

f:id:kazumax78:20190627171254j:plain

そんな彼ですが、どうもあそこがずいぶんビッグらしくて。チームメイトから、「畏怖の念」を込めて「ビッグ・ディック・ニック」と韻を踏まれてるらしいです。こういう情報を知っていると、ちょっと見る目が変わりますね。男とはなんと馬鹿な生き物でしょうか。

 

 

 

まとめ

他にも

マイケル・ヴィック→「お犬様」
ジェイミス・ウィンストン→「蟹泥棒」
エイドリアン・ピーターソン→「全日」
AJマキャロン→「月亭さん」

などTwitterで使われる隠語のようなアダ名もあります。これについても面白いので、ちょっと調べてみてください(^o^)

NFLが日本でもっと浸透しますように!