NFL超入門!~世界最強のスポーツリーグ~

アメリカで最強の人気を誇るNFL。人間を超越したNFLの名選手や、試合結果・移籍情報などのニュースを熱くレポートします!

締切前の駆け込みが急増。大物選手のトレード

NFLはシーズン中にトレードしても良いことになっています。

 

しかし、それにも

 

「10月30日の午後4時まで。」

 

と締切が決まっております。

この日を超えたら、もうもっているカードに手出しはできないわけで。

 

最近、やたら締め切り前に大型選手の移籍が目立ちますので、まとめて紹介します。

 

NFLが日本でもっと浸透しますように。

 

WRアマリ・クーパー カウボーイズへ!

f:id:kazumax78:20181024083841j:plain

オークランド・レイダースのエースWRのアマリ・クーパーがダラス・カウボーイズにトレードされました。カウボーイズはWRの代わりに、来年2019年のドラフト1巡指名権を渡しました。

レイダースは、カリル・マックのトレードに加えて、これで2019年ドラフトで1巡指名権を3つもっていることになりました。2019年のリストにスター選手が揃っているといいのですが、それもまた博打です。

 

www.youtube.com

 クーパーは2015年ドラフトでレイダースが全体4位で獲得。もちろんレイダースの主軸選手でした。方やダラスは、2010年に獲得したかつてのエースレシーバーのデズ・ブライアントを放出し、ゲームメイカーになるWRが欲しかったところ。

 QBプレスコット+RBエリオットを軸にO#チームを作り上げることが決まっている以上、ドラフトに頼る不確実性を嫌ったのでしょう。ダラスにとってはいい契約になるかも知れません。

 しかしサラリーキャップの課題が残ります。OLにもスター選手を揃えて、これ以上高給取りが増えると、穴埋めはD#チームになるはず。これはチームバランスを大きく崩す危険もありますね。これからの人事に注目です。

Raiders Trade Amari Cooper to the Cowboys - The New York Times

 

RBカルロス・ハイド ジャガーズへ

f:id:kazumax78:20181007140745j:plain

49ersからブラウンズが獲得したベテランRBハイドが、今度はジャクソンビルへ移籍です。ブラウンズはジャクソンビルのもっている2019年5巡指名権を獲得しました。

www.si.com

f:id:kazumax78:20181024084527j:plain

今後のRBは2018年ドラフト2巡のニック・チャブ(ジョージア大)かなと思います。やはりハイドに比べて7歳若いってだけでだいぶ違うんじゃないかね?

 

 

CBイーライ・アップル セインツへ

f:id:kazumax78:20181024091459j:plain

セインツは、彼と引き換えに2019年の4巡指名権と、2020年の7巡指名権を渡します。ニューオーリンズ・セインツには、CBマーション・ラティモア。DBのマーカス・ウィリアムスはFSなので、CBを任せられる人材がほしかったところ。

イーライは、2016年にドラフト1巡氏名で獲得した選手。しかし期待を超える活躍はしてくれず、「Worst」と言われてる人物です。

 

今後トレードの噂あり

f:id:kazumax78:20170917154327j:plain

アリゾナ・カーディナルズの名選手、CBパトリック・ピーターソンがトレードされるという噂が流れてます。もしアリゾナからこいつが動いたら、リーグのチームバランスがグラっと動くように思います。

www.nfl-32.com

 

f:id:kazumax78:20181024091952j:plain

ピッツバーグ・スティーラーズのRBレベオン・ベルの着地点も見当たりません。おそらくスティーラーズで進めるのが1番だと思いますが、ここまで意地を張ってきたら、いまさら元サヤには戻れないよね。だからといって、他で是が非でもRBを入れたいってチームも見当たらない。敢えていうとイーグルスか?(ジェイ・アジャイーの扱いが難しいけどね)