NFL超入門!~世界最強のスポーツリーグ~

アメリカで最強の人気を誇るNFL。人間を超越したNFLの名選手や、試合結果・移籍情報などのニュースを熱くレポートします!

強烈オフェンス陣 KCチーフス

f:id:kazumax78:20180916155103j:plain

2018年のKCは、オフェンスが実に目立っています。ある意味バランスが悪いんですが、それがまた魅力。クライフのトータルフットボールみたいに、守りのことはあまり考えてないくらい、オフェンスが目立っちゃってます。

今回の記事では、今年のチーフスの主要な攻撃陣を紹介します。

 

QB #15 パトリック・マホームズ

f:id:kazumax78:20180918111214j:plain

 攻撃の要となるQB。大学時代は爆撃機の異名をもち、対戦相手のDBの隙間をどんどんと撃ち抜いてきた。サイコガンをもつコブラのように、右手からバツンと弾丸が飛んでくる。

 

WR #10 タイリーク・ヒル

f:id:kazumax78:20180918111236j:plain

オリンピックの100mでアメリカ代表だったほど足が速い。彼がスピードにのると誰も止められない。おそらくNFL随一の速さ。まっすぐだけでなく、クイックネスもあるので、本当に止められない。アイシールド21のような存在。

 

WR #14 サミー・ワトキンス

f:id:kazumax78:20180916142912j:plain

ビルズのエースWRから、ラムズへ移籍したのが昨シーズン。そして2018年にまたも移籍。新天地KCチーフスでは、QBマホームズの弾丸パスを難なくキャッチしてる。素晴らしいキャッチングセンス。

 

WR #13 デアンソニー・トーマス

f:id:kazumax78:20180918111159j:plain

2014年ドラフトの4巡指名選手。彼はリターナーとして今まで活躍してきたけど、WRとしてもプレイする。身長が175cmと少し低いけどタイリーク・ヒル同様にスピードのある選手なので、RBとWRのハイブリッドタイプとして活躍します。

 

TE #87 トラビス・ケルシュ

f:id:kazumax78:20180918111241j:plain

業界トップ3に入るTE。タフなアタックとキャッチ力。そのあとの走りっぷりもいい。特に彼のセカンドエフォートが熱い!

RB #27 カリーム・ハント

f:id:kazumax78:20180918105554j:plain

2017年シーズンのラッシングレコーダー。シーズン通算1,377yds走ってます。KCは4人のレシーバーに加えて、このRBがグラウンドアタックするから、ランパスオプションをケアするLBはかなり疲弊させられる。

 

こちらの記事もオススメ

www.nfl-32.com